貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
おにをくったじっちゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おにをくったじっちゃ

  • 絵本
作: 渡辺節子
絵: 矢野 徳
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おにをくったじっちゃ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

はと、きつね、おおかみと次々にとんでもないものを飲みこんでいくじっちゃ。ついにはなんと鬼まで。奇想天外な昔話。

ベストレビュー

久々に笑えた本です。

「I know an old lady who swallowed a fly」
っていう英語の本を以前読んだことがあるのですが、
(たぶん、有名で歌になってるみたい。歌が先???すみません、よくわかりません。)
そのお話によく似ていて、子供たちも
「日本バージョンだ〜」とか言って楽しんでました。
向うのは最後、食べすぎて死んじゃうのですが、
日本のは豆撒きをして鬼を退治して無事、事なきを得ます。
うまくまとまっていたと思います。
どちらもとてもおもしろかったです。
(ぽめらにーさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎマンション
    うさぎマンションの試し読みができます!
    うさぎマンション
     出版社:くもん出版
    うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに

渡辺節子さんのその他の作品

ワンダー民話館 はなさかじい / てんにんにょうぼう / バーバ・ヤガーとままむすめ / だいこんどのむかし

矢野 徳さんのその他の作品

おにのくび



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

おにをくったじっちゃ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット