貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
オーパーさんのおいしいりんご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

オーパーさんのおいしいりんご

  • 絵本
作: みおちづる
絵: にしむら あつこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「オーパーさんのおいしいりんご」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年09月
ISBN: 9784323033501

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

無邪気でちょっと変わったおじさんオーパーさんの愉快で楽しいおはなし!
絵は「ホネホネさん」シリーズで人気のにしむらあつこ!

ベストレビュー

渡り鳥の恩返し

 オーパーさんが市場でみつけたおいしいりんご。食べ残しの種を早速まく。ついにおおきな実が百個も実りました。においに導かれて、動物たちがやってきました。でも、オーパーさんは、だれにもあげません。りんごがとられないように木のまわりに柵を作るのですが、渡り鳥にりんごを食べられてしまいます。かんかんにおこったオーパーさんは、「ようし、あしたいちばで、てっぽうをかおう。わたりどりがきたら、いちわのこらずうちおとしてやるぞ」と決心するのですが、翌朝、目を覚ますと、庭がジャングルになっていて、おいしそうな実がたくさんなっている。渡り鳥のふんにあったいろんな種がジャングルを作ったのです。
 百個の実をつけたりんごの木もよかったけど、ジャングルも素敵です。
(サンフラワーさん 30代・その他の方 男の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

みおちづるさんのその他の作品

翼もつ者 / ダンゴムシ だんごろう(3)〜たびのおわり〜 / 10歳までに読みたい世界名作(16) シンドバッドの冒険 / ダンゴムシだんごろう(2)〜たびの空〜 / ダンゴムシだんごろう / なみだあめ

にしむら あつこさんのその他の作品

シランカッタの町で / 漢字だいぼうけん / トランプおじさんと家出してきたコブタ / ルルル ラララ / わがやのホットちゃん / ぐぎがさん、ふへほさん、おつきみですよ



おさかないっぱい!ちんあなごワールドのおあそび絵本

オーパーさんのおいしいりんご

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット