雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
セントバーナードとたびびと アニーとコラ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

セントバーナードとたびびと アニーとコラ

作・絵: やなせ たかし
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「セントバーナードとたびびと アニーとコラ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

愛と勇気

雪の深いスイスのアルプス山中で遭難した旅人を救助するセントバーナード犬の親子の物語です。しっかりと甘えたコラとそれをしっかりと受け止めるアニー親子は、普段はべたべたとした関係の親子でも、いざとなると旅人の為に勇気を出して闘えるのです。アニーとコラの絆がしっかりと結ばれているから、二人がお互いを思いやり信頼しているから出来るのだと思いました。深い谷底にアニーが飛び降りて、コラが麓へ助けを呼びに行くのにも、お互いを信頼しているから勇気が出せたのだと思うし、アニーの匂いが分かるから雪の中に埋もれていても見つけることが出来たのだと思いました。とてもしっかりとした親子の絆に感動しました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やなせ たかしさんのその他の作品

アンパンマン ミニシールえほん なかまたち / アンパンマン ミニシールえほん こうえん / おいしいなかまたち / パンこうじょうとなかまたち / アンパンマンとコネギくん / パトロールに いってきます!



人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

セントバーナードとたびびと アニーとコラ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット