貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
アンパンマンとはみがきやま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アンパンマンとはみがきやま

  • 絵本
作・絵: やなせ たかし
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥830 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年04月
ISBN: 9784577008874

4歳から
20×15cm 28ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ばいきんまんとむしばきんまんが、はみがきやまで大あばれ。
はみがきまんを助けて、アンパンマンや仲間たちが大活躍。

ベストレビュー

はみがきというテーマもいいですね。

孫が二人いますが、
どちらも1歳ぐらいから
アンパンマンがわかるのか
「アン」とか「アンパン」とか言って、
アンパンマンの絵がついてるものは
おもちゃはもちろん、チラシなどでも大喜びしていました。

図書館に行っても
「アンパンマン」の絵本を見つけたら
持ちたがります。
貸し出し中も多いですが。

1歳前後では話の内容を
どの程度わかっているかはわかりませんが、
絵を見て喜ぶ、興奮する。
声を出す。何か言いたがるので、
楽しめたらいいと思います。

こちらは
はみがきも出てくるので
そのこともわかりやすくて良かったです。
(koyokaさん 50代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

やなせ たかしさんのその他の作品

アンパンマン どっち?どっち?めいろ / はじめての アンパンマン育脳ドリル / アンパンマンといないいないばあ! / それいけ!アンパンマン 力がみにつく 音のでる 知育えほん / こんにちは! / わくわく びっくり!



ぷくっと、ふわっとしたドーナツ!作ってみよう

アンパンマンとはみがきやま

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット