おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろう おしっこちょっぴりもれたろうの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケさん、待望の最新刊! もれたって、いいじゃないか、ちょっぴりなんだから!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
はたらくじどうしゃセット
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はたらくじどうしゃセット

  • 絵本
作・絵: 山本 忠敬
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1900年
ISBN: 9784834030204

読んであげるなら 4才から
自分で読むなら 小学低学年から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

ベストレビュー

車って、奥が深いのね。

息子の車への情熱はますますエスカレートし、それならばと思って1歳のお誕生日にこの『はたらくじどうしゃ』4冊セットを購入しました。内容はかなりハイレベルですが、この「はたらくくるま」というジャンルが息子にはピンポンピンポン大当たり!初めは車の絵を追っていくだけでしたし、私もさすがに理解はできないだろうとタカをくくっていたので車の名称だけを読みすすめていましたが、2歳をすぎて片言の言葉を話すようになってくると、「たいねつきゅうなんしゃ」「バックホウ」etcと自分で指しながら教えてくれるようになって、びっくり。大人にとっては難しいだろうと思うことまで覚えていってしまう、子供の吸収力ってすごいですね。車好きのお子さんには絶対おすすめです。知りたい欲求を十分に満たす絵本です。
(あきろんさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山本 忠敬さんのその他の作品

ダンプのがらっぱち / でんしゃがはしる / とっきゅうでんしゃあつまれ / 大型絵本 しゅっぱつしんこう! / ちからもちのタグボート とーとー / 大きな大きな絵本 たろうくんの じどうしゃ(チャイルド本社刊)



『こびと桃がたり』 なばたとしたかさんインタビュー

はたらくじどうしゃセット

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット