あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
もしも、ぼくがトラになったら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もしも、ぼくがトラになったら

  • 絵本
文: ディーター・マイヤー
絵: フランツィスカ・ブルクハルト
訳: 那須田 淳
出版社: 光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「もしも、ぼくがトラになったら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年02月
ISBN: 9784895728409

幼児から
A4変型 51ページ

みどころ

オスカーは、ちいさなネズミの男の子。ママにはいつでもこう言われてます。
「お外に出てはいけません。森には怖い獣がいっぱいいて、すぐに食べられちゃうのよ」
でも、土の中のおうちは暗くていやだ。ニンジンだって思いっきり食べたい。
どうしても自由にしたいオスカーは思い切って外へ出ると、さっそく大好物のニンジン!
と、次の瞬間バサバサとタカがおりてきて危ない目に。夜になるとキツネに追いかけられ、飛び込んだ農家にはネズミとりとクロネコ!せっかく美味しそうなソーセージとチーズがあったのに。オスカーは逃げ回ってすっかりへとへと。
さらにフクロウに襲われそうになっている所を間一髪で助けてくれたのは、ユニークなハリネズミのイゾドール。「もっと強い動物になりたい」というオスカーにイゾドールは言うのです。
「それなら、根っこの魔法使いブルツル様のところにいって、お願いしてみたらいいよ。」
そしてブルツル様の魔法によって、オスカーはちっぽけなネズミから誰よりも強いトラになってしまったのです!!
もう怖いものなしだね、オスカー。自由に大好物のニンジンやチーズを食べられるね。
ところが…。

ブルツル様ってなに?オスカーに自由はやってくるの?
目まぐるしく変化していく展開の連続に、オスカーと一緒に目が回ってしまいそうになりますが、ブルツル様に出会って魔法をかけてもらう場面での変貌ぶりには驚くやら可笑しいやら。強くなるってなかなか難しい。でもその後、最後に意外なものを手に入れたオスカーが何とも痛快なのです。一度も立ち止まらないその姿、大人もなかなか感じるところがあるような。
このキテレツな物語を更に愉快にしてくれているのが、不思議な技法で描かれた個性的な絵。点や線の組み合わせと、ビビットな色合わせは迫力があり、でもとってもチャーミング。ブルツル様も…ここは出会ってからのお楽しみですね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

ネズミのオスカーは、逃げ回る毎日に、もううんざり。
自由に外へ出たい! ニンジンをいっぱい食べたい!
そこで、根っこの魔法使いブルツル様に、トラにしてもらいますが…。
強くなりさえすれば、いい?

ベストレビュー

絵が、ドクドクする

 オスカーはねずみ。とても小さい。
大きく、強くなれば、食事もさぞ楽になるだろうと
根っこの魔法使いに願ってトラにしてもらう。
ところがトラになっても、困ったことがやっぱりあった。
小さく弱くても、大きく強くても
生きることはみんなおなじだと、改めて思う。

 魔法使いはオスカーに「吠える」トラの声を残す。
小さなオスカーは、大きな吠える声に意気揚々とする。
大きなトラが、小さなねずみの声を持ったら
ちょこまかと、弱々しく生きるのだろうか?
ちょっと考えこんで、アハハと笑えなかった。

 絵が、ドクドクするのを感じる。
めくるページに、いのちの力強さを感じる。
こりゃあ根っこの魔法使いの、仕業なのかな?
感謝
(もゆらさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ

那須田 淳さんのその他の作品

こわい、こわい、こわい? しりたがりネズミのおはなし / ポプラ文庫ピュアフル 星空ロック / ポプラ世界名作童話(4) アルプスの少女ハイジ / 笑い猫の5分間怪談(1) 幽霊からの宿題 / 笑い猫の5分間怪談(2) 真夏の怪談列車 / おおかみと 七ひきのこやぎ



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

もしも、ぼくがトラになったら

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット