雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
やまのたけちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やまのたけちゃん

  • 絵本
作: 石井 桃子
絵: 深沢 紅子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥840 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「やまのたけちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1959年
ISBN: 9784001151206

4.5歳以上

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

山の村に住む元気なたけちゃんは1年生になりました.仲よしのてるちゃんやよっちゃんといっしょに,たんぼに来るカラスを追いはらったり,たきつけにする落葉を集めたり,お手伝いにも忙しい毎日です.

ベストレビュー

古き良き時代の?子供の暮らし

石井桃子さんの東北で暮らした経験を元にした絵本だそうです。これは戦前なのかな?小学校1年生の子供3人の日常生活がほのぼのと描かれています。なわしろのカラスを追い払うために絵を描いたり、兄さんや姉さんたちと牛車に乗って落ち葉集めに行ったり……。縁側にお膳を出してご飯を食べるなど、現代に無縁なシーンも多いですが、子供たちの行動や会話を見ると、子供の心は今も昔も変わらないなあと思います。子供たちが農家の家の仕事を懸命に手伝っている様子もよくわかります。こんなに古い本なのに、我が家の子供が喜ぶのは、やはり時代を超えた何かがあるのですね。
(ホートンさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石井 桃子さんのその他の作品

イーヨーのあたらしいうち / プー あそびをはつめいする / プーのはちみつとり / 子どもに歯ごたえのある本を / ことらちゃんの冒険 / 福音館文庫 山のトムさん ほか一篇

深沢 紅子さんのその他の作品

山のトムさん / やまのこどもたち



西内ミナミさん、編集者・本多慶子さんインタビュー

やまのたけちゃん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71




全ページためしよみ
年齢別絵本セット