バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
こねずみとえんぴつ 12のたのしいおはなしとえのほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こねずみとえんぴつ 12のたのしいおはなしとえのほん

  • 児童書
作・絵: ステーエフ
訳: 松谷 さやか
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こねずみとえんぴつ 12のたのしいおはなしとえのほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

◎2013年4月初旬、復刊の予定です。 ◎福音館書店創立60周年記念復刊です。 限定出版となりますのでお早めにお申し込みください。

作品情報

発行日: 1982年09月30日
ISBN: 9784834009064

読んであげるなら 4才から
自分で読むなら 小学低学年から
ページ数:144 サイズ:21X16cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ひよこやあひるの子、ねこや小犬、はりねずみや雪だるまが続々登場する絵とお話の本。
アニメーション映画の動物たちのように、動きのある絵が、幼児の心をとらえてはなしません。

ベストレビュー

ロシア絵本

各国の絵本に興味を持っているのでこの絵本を選びました。短編で様々な話が登場するので楽しく読むことが出来ました。動物たちがとても躍動感のある動きで自然の中でのびのびとしている様子が良いと思いました。色彩もどこかレトロな感じで気に入りました。
(ぴょーん爺の娘さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ステーエフさんのその他の作品

ニャーンといったのはだーれ

松谷 さやかさんのその他の作品

イワーシェチカと白い鳥 / 海と灯台の本 / うっかりもののまほうつかい / なにに なろうかな? / ことりのゆうびんやさん / イグアノドンとちいさなともだち



自動販売機のボタンを押して、何がでるかはお楽しみ♪

こねずみとえんぴつ 12のたのしいおはなしとえのほん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット