もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
かえるくんは かなしい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かえるくんは かなしい

  • 絵本
作・絵: マックス・ベルジュイス
訳: 清水 奈緒子
出版社: らんか社 らんか社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年01月
ISBN: 9784883301560

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

 “かなしい”って どんなことだろう?
 かえるくんは、朝から なんだか かなしくて 元気がありません。でも、どうして かなしいのか わからないのです。そんなとき、ねずみくんが もってきたものは…? 
 2005年1月に亡くなったベルジュイスの「かえるくんシリーズ」最後の作品。

ベストレビュー

「ものがなしい」気持ち

かえるくんが元気がなくて
お友達が笑わせようとしたり励ましたりします。

こぐまくんは・・そっとしてあげることにしました。
ねずみくんは・・バイオリンできれいな曲をひきました。

するとかえるくんは泣き出してしまいます。
きれいな曲を聴いてこらえ切れなくて泣いてしまったというのです。
次第に二人は笑顔になり笑い合い
かえるくんは元気を取り戻したのです。

この絵本はかえるくんを責めたり
こぐまくんを白状ものと呼ぶのでもなく
また、ねずみくんが立派だね、というのでもないと思いました。
こぐまくんもねずみくんもやさしい態度でした。

なんとなく物悲しい。なんとなく元気がでない。
お友達の様子がいつもと違うって思うことがあるかもしれません。
そんな時、やさしく見守り決して責めず変わらない態度でいてあげる。そして元気になったらまたいつものように接してあがることが
大事ではないでしょうか。
そんな深いことを考えてしまうすばらしい絵本でした。
(事務員さん 30代・ママ 女の子6歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マックス・ベルジュイスさんのその他の作品

たいせつなてがみ / かえるくんはかえるくん 改訂版 / 男の子とおおきなさかな / かえるくんどうしたの 改訂版 / かえるくんのたからさがし / かえるくんのあたらしいともだち

清水 奈緒子さんのその他の作品

ぼくはことり / ササフラス・スプリングスの七不思議 / はたけしごとにとりかかろう / ポプラポケット文庫 クリスマス・キャロル / こちらゆかいな窓ふき会社 / 世界の名作文庫 クリスマス・キャロル



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

かえるくんは かなしい

みんなの声(9人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット