新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

とりになったきょうりゅうのはなし 改訂版

とりになったきょうりゅうのはなし 改訂版

  • 絵本
作: 大島 英太郎
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年02月
ISBN: 9784834084542

出版社のおすすめ年齢:4歳〜
26X24cm・32ページ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

絶滅したと思われている恐竜は、実は姿を変えて今も生きています――それは、鳥です。恐竜には、体が小さく羽毛や翼を持つものがいました。そして恐竜が絶滅しても、「翼を持ち飛ぶことの出来る恐竜」の子孫だけが生き残りました。それが鳥です。羽毛恐竜の化石から証明された、恐竜と鳥の関係を描いた絵本が、恐竜の色や模様も推定できるようになった最新研究を反映させて、絵柄や解説文も新たに改訂版として生まれ変わりました。

とりになったきょうりゅうのはなし 改訂版

ベストレビュー

なっとく!!

とりは、恐竜の生き残りだとする説得力あるお話です。

絵本だと舐めてはいけません。

とってもわかりやすく、恐竜についての解説があり
最後に
「恐竜の仲間は、今も元気にこの地球に生きている」と
しめられています。

最近、美術館で恐竜の特別展をみました。
恐竜ってなんでこんなにわくわくするんでしょうかね。

恐竜好きも、そうでない方にも
とってもためになる一冊です。
(やこちんさん 50代・ママ 女の子18歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

2,750円
1,320円
1,100円
1,320円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

385円
770円
440円
1,540円

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりものの試し読みができます!
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします



えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

とりになったきょうりゅうのはなし 改訂版

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら