話題
PUI PUI モルカー かるた

PUI PUI モルカー かるた(フレーベル館)

『PUI PUI モルカー』の名場面がかるたに! みんないっしょにモルあがれ!

  • 笑える
  • 盛り上がる
新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

ハシビロコウのはっちゃん」 みんなの声

ハシビロコウのはっちゃん 作:よしだ あつこ
絵:マツダ ユカ
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2016年08月26日
ISBN:9784790253099
評価スコア 3.75
評価ランキング 41,862
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 珍しい鳥が主役

    ハシビロコウが動かないのは、エサが近くに来るのをじっと待っているから・・・と思っていたので、はっちゃんが仲間の為に戦っているのを見て、「ああ、これは物語なんだな」と納得しながら読みました。
    でもハシビロコウの生態を知らないと、じっと動かないことですら本当かどうかが分かりません。
    でもハシビロコウの生態をあとがきなどに掲載するのも興ざめですし。
    そういう点で、ちょっと攻めた内容かなと思います。

    はっちゃんのお話自体は挿絵も可愛くて、なかなか良いと思います。

    投稿日:2018/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハシビロコウってどんな鳥?

    子どもが図書館で借りてきました。
    まず、ハシビロコウってどんな鳥?
    生態も知らないので、このお話がどこまで本当のお話なのかわかりませんでした。
    でも、まさか、ライオンと戦ったりしないですよね?

    最後にハシビロコウの写真が載っていて、ハシビロコウに会える場所も書かれていたので、近くの動物園に会いに行きたいなと思いました。

    投稿日:2018/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動かない鳥が主人公(動くけど)

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    MOEの絵本大賞の特集号で紹介されていたので読んでみました。
    ハシビロコウが主人公の絵本なんて初めて読みました。表紙の悪そうな表情にまずびっくり!でも実ははっちゃんは正義な味方なのです。
    絵もストーリーも幼児にわかりやすいと思います。はっちゃんの闘いのシーンでは、娘が笑ってました。セリフがおじさんっぽいので「はっちゃんっておじさんなのかなぁ」と娘は言ってましたが、実際どういう設定なのだろう。
    ハシビロコウの絵本、一読の価値ありです。

    投稿日:2017/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / バムとケロのそらのたび / はじめてのおつかい / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット