しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

あくび」 みんなの声

あくび 文:中川 ひろたか
絵:飯野 和好
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1999年10月
ISBN:9784894232389
評価スコア 4.24
評価ランキング 15,290
みんなの声 総数 77
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

77件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 眠た〜い

    寝かしつけには最高の絵本でした!!自分も眠たくなってしまうのが難点です・・・・。子供はこのお話を読んであげると、本当に絵本の中の登場人物みたいにあくびが止まらなくなっていました。その姿がとってもかわいかったです。

    掲載日:2012/06/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • あくびが移りました

    表紙のインパクトの強さに惹かれて借りてみました。

    色々な動物さん・人達が、連鎖して大あくびをするお話です。

    あくびの連続で、読んでいる時本物のあくびが何回も出ました。

    眠くなりました。

    大あくびをした時の口のでかさが笑えます。

    この絵本、お昼寝・就寝前のお子様に読んであげると効果があるかもしれません。

    掲載日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • あくびうつりっぱなし

    あくびうつりっぱなしでした。
    娘が、でなく私が(笑)。
    元々私はあくびがうつりやすいたちなのです。
    そうしてすぐに眠くなる・・。
    しかし、娘にはちーともうつらなかったなあ。
    若いってことかしら?
    「それみたおつきさまにあくびがうつる」って
    言うほどの余裕っぷり。お昼寝導入時だと
    いうのに。早く眠っておくれ。ふわー。

    私はきりんさんのあくびが一番好きでした♪

    掲載日:2010/12/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • インパクトがあります

    図書館で見て、表紙の絵にびっくり。あまりのインパクトについ借りてしまいました(笑)。
    ちょっと独特な絵なので、娘が怖がるかなと思ったのですが、まったくそんなことはなくて、むしろわかりやすくてよかったみたいです。
    ページをめくり読んでみると、娘も一緒に口を大きく開けて「あくび」の真似をします。あごがはずれるのではないかと思うくらい大きく開けているので笑ってしまいます。
    たまにはこういう絵柄の本もインパクトがあっていいですね。

    掲載日:2013/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙のあくびのインパクトに圧倒されましたが、ページをめくると、どのページでも大きなあくびがいっぱいでした。
    いろいろな動物が、口をいっぱいにあけてあくびをする様子は、とてもおもしろかったです。
    あくびが連鎖していくお話なので、繰り返しの文章になっており、繰り返しが大好きな2歳児に大好評でした。

    掲載日:2013/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 未就園児におすすめ

    この絵本に出会うのが遅すぎました!
    息子すでに5歳、少し内容が幼すぎました・・・残念です。
    もう少し早く出会いたかった!

    あくびの実態を描かれているのだと思っていた私は
    見事に期待を裏切られましたね。

    あくびの連鎖を描いた絵本でした。。。
    同じフレーズの繰り返しなので未就園児さんたちには
    ちょうど良い絵本かもしれません。

    中川ひろたかさんのイラストが相変わらずいい感じです。
    特にキリンのあくび!
    あんな風に描けるなんて、さすがプロですね。

    つられて一緒にあくびをしてしまいそうな1冊です。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に『フワー』

    何とも味のある絵にひかれて、読み聞かせをしました。
    内容は、あくびがどんどんと色々な動物や人に移っていくというもの。
    娘と一緒にみんながあくびをするところで、『フワー』とあくびをして遊んでいます。
    中の挿絵は表紙に劣らぬくらい味のある、一度見たら忘れられない絵でした。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飯野さんの絵は表紙のあくびの絵がすごい迫力!
    カバのあくびから始まって 凄い迫力です(動物たちもみんなあくびでるんだ)
    つぎつぎに あくびがうつるのです きりんのおおきなあくび
    さるのあくび わらえます 

    それにしても おおあくび 気持ちよさそう
    カラスはちょっとカラスとおもえなかったのですが・・・
    なんと バスに乗っていたお客さん わ〜 すいこまれそうなあくび

    おとなしそうで、優しげな顔のパパ  おっと あくびの顔ごらんあれ

    ママもすごい迫力 なんとも 美しさは感じられませんが・・・

    ぼくのあくびは なみだまでながして う〜ん わかるよね
    あくびしたときなみだでるときあるもの
    それにしても あくびって うつるかもね
     
    ラストの ぼくの寝顔が いい!

    掲載日:2012/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ついつられて「ふわ〜」

    • ちょびこさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子3歳、女の子2歳

    本の見返しから、おひさまが大きなあくびです。
    そして、はじめはかばさんがあくび。それを見たきりんがあくび。こうやって次から次へとあくびが移ります。
    最後は誰にあくびが移るのかな?
    春の陽気に合いそうな絵本です。
    「春」だから、ついウトウト・・・・・・
    そしてこの本を読んでも、ついウトウト・・・・・・

    表紙から眠たそうな子が、顔の半分はあるだろうってほど、口を大きく開けてあくびをしています。
    よくあくびは移ると言いますが、この本を読んだら最後には読者にあくびが移っちゃう。

    内容も「あくび」なだけにのんびりです。
    動物たちと一緒に「ふわ〜」とやったら、なんだかぐっすり眠れそう☆

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!

    お昼寝前に読んでいる絵本。いろんな動物、人が次々に大きな口であくびをしていく姿を見て、子どもたちたちも真似して大きな口をあけて真似をしています。
    子どもたちから早く読んでとさいそくされるほど!私も子どもたちも大好きな絵本です。

    掲載日:2011/01/01

    参考になりました
    感謝
    0

77件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

全ページためしよみ
年齢別絵本セット