キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

灰かぶり」 みんなの声

灰かぶり 作:グリム
絵:宇野 亜喜良
訳:矢川 澄子
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2001年
ISBN:9784774605081
評価スコア 4.2
評価ランキング 16,928
みんなの声 総数 4
「灰かぶり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 裏から見た灰かぶり

    宇野亞喜良が描くとどうして物語は別の次元に入ってしまうのでしょうか。
    シンデレラも描いた宇野さんです。
    裏の世界の別次元といった、奥深いもくろみがあったのでしょうか?
    健気なはずの灰かぶり姫を含め、登場するキャラクターが上部を剥いで下心ありありの本音をさらけ出しているようです。
    裏表のある生身の人間を舞台に出してしまうと、観客もコアになってしまうように思うのですが…。
    絵本の状況劇場というかアングラチックな雰囲気を感じました。

    掲載日:2015/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人のシンデレラ

     おなじみのシンデレラのお話です。「灰かぶり」というタイトルと宇野さんの雰囲気のある絵がぴったりあっているなと思いました。
     シンデレラのお話は、たくさん絵本がありますが、それぞれ微妙にちがっているのがおもしろいです。

     昔は、キラキラした夢物語、と思っていたのですが、大人になって読んでみると、ちがう感じがします。姉たちの必死さが、こわいくらいです。この絵本は、大人におススメのシンデレラだと思いました。

    掲載日:2013/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母親の愛

    シンデレラを少しストーリーを変えて物語は再話になっております。

    大人になって読んだから感じかたが違うのだと思いますが「灰かぶり」

    にとても母親の深い愛情を感じました。それに比べ、父親にはちょっと

    がっかりするものがありました。父親が強い権限を持って灰かぶりのこ

    とをもっと守ってほしいと思いました。どうしても、ガラスの靴にこだ

    わってしまう私がいますが、矢川澄子さんのグリム童話の再話を他のも

    読みたくなりました。まま姉さんたちの目が瞑れてしまった結末にきっ

    と灰かぶりは、そこまで望んでいなかったと思いました。

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンデレラ!

    「灰かぶり」とは、「シンデレラ」のことなんですね。
    子どもの時に読んだ「シンデレラ」のお話の記憶がうっすらと
    ある中でこれを読んだのですが、大まかなストーリーは一緒なのですが、
    細部は微妙に違っていたりして、新鮮な気持ちで読むことが出来ました。

    お城に残された靴を頼りに、王子さまが花嫁を捜すシーンは、衝撃的でした。
    まま姉さん達が、つま先を切り落としたり、かかとを削ったり。
    なんだか子供向けでは無いような気がします。

    子どもの頃に読んだ、夜中の12時にお城から家に帰るストーリーの方の
    「シンデレラ」を読んで、読み比べてみたいです。

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


人気絵本『にたものランド』のクリスマス版。プレゼントにも♪

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット