大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

金のガチョウ」 みんなの声

金のガチョウ 作:グリム
絵:ささめや ゆき
訳:矢川 澄子
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年
ISBN:9784774605128
評価スコア 4
評価ランキング 18,706
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しく読めました

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    6歳息子と読みました.とんまとかこころがけとかふりょうとか,息子にはちょっと理解が難しい言葉がいくつかありました.けれども,お話の内容には興味を持って聞いていました.
    大酒飲みが出てきたり,食いしんぼうが出てきたりする場面はすごい!と面白がっていました.水でも陸でも走れる船というのには,乗ってみたいねと興味深々でした.
    人に親切にすることの大切さも分かってくれたようでした.

    掲載日:2015/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • お遊戯会

    • サマさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    幼稚園の発表会でやった劇の本を小学校の図書館で見つけたようで息子が借りてきました。
    内容を知っているので聞いていて次はこうなるね。次はこうなるね。と先を急ぎながら読み進めました。

    「知っているけど楽しかった。」と。幼稚園時代を思い返してうれしそうでした。

    劇では省略されている内容も詳しく背景が描かれていたので親子ともども、そうだったのか。という感じでした。

    自分で読むにはちょっと長いかな。知っている内容だったので集中力も切れずに進められたのかも。

    掲載日:2014/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4歳にはまだ難しかった・・・

    図書館で目にとまり、そろそろグリムも理解できるかな〜と
    思い借りてきました。

    少し文字数が多かったからか、すんなりお姫様をお嫁にできない
    ところあたりから親子でばててしまいました(汗)

    牧師さんが「男の後を追いかけて、不良だな」というところ。
    まだ4歳では理解できなかったなぁと反省。
    もう少し大きくなってから、また読み聞かせしたいです。

    掲載日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「主人公の名前が…、う〜ん」

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    “とんまのトンちゃん”というネーミング、気持ちは分からなくはないのですが、この主人公の和名が最後までひどく引っかかってしましました。
    すごく面白くて読みやすの矢川さんの再話!しかもささめやさんのいかにもロシアっ子ぽい絵柄なだけに、ここが際立って違和感を覚えました。

    とても子どもたちに人気のある有名なグリム童話の再話絵本なので、
    4,5歳くらいから楽しめるんではないでしょうか?

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • トンちゃん

    トンちゃんのようにとんまでも、こころがけがよくてけちけちしない子に育ってほしいと思いました。昔読んだ「金のがちょう」とは、少し違っていたような気がしますが、とても懐かしく読みました。やっぱり、孫にも読んであげたいと思いました。白髪の小人に自分のお弁当を気持ちよくわけてあげたトンちゃんの気持ちがやっぱり嬉しくてお礼にトンちゃんの幸せの為に気持ちよく手助けした小人に感謝したいと思いました。少し位とんまでも人には親切に接して優しい子に育ってほしいと願いました。少しお母さんの態度に合点がいかない私でした。

    掲載日:2011/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット