庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ジャックとまめのき」 みんなの声

ジャックとまめのき 作:LaZOO
絵:さいとう まり
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\580+税
発行日:2001年2月
ISBN:9784052013676
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,786
みんなの声 総数 10
「ジャックとまめのき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 天まで届くふしぎな豆の木

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    天まで届くふしぎな豆の木、大男の大きい様子等がしかけで面白くわかりやすく描かれていると思います。
    お話も幼い子供でもわかりやすいです。
    しかけがあるこのシリーズはちょこちょこと読んでいます。

    掲載日:2015/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • このシリーズでは一番のお勧めです

    • 入浴さん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子3歳

    ジャックと豆の木の舞台を見た2歳の娘に、絵本も買ってあげようと選んだ1冊です。

    2歳という年齢もあり、難しい絵本より、簡単なものがいいと思ってこちらにしましたが、大正解。

    仕掛け絵本がとってもうまくできており、3歳になっても楽しんでいます。

    こちらのしかけ絵本はシリーズで発売されていますが、ジャックと豆の木はその中でも一番のお勧め作品です。

    掲載日:2014/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仕掛けが楽しい絵本

    • ゆめなのさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    いくつかジャックとまめのきのお話の絵本はもっているのですが、この本は仕掛けがあるので娘がとってもお気に入りです。絵も優しいタッチでページをぺらぺらめくりながら目でも楽しめます。1歳の娘も仕掛けに興味津々です。

    掲載日:2013/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼稚園の出席ノート!

    幼稚園の出席ノートのシールを貼るページが、今年は全部「物語」に
    なっているようで。ジャックとまめのきもあるそうなのです。
    なのでこの絵本を見た瞬間、娘は『ジャックとまめのき!』と叫んで
    ノートを見せてくれました。絵も似ていたらしいのです(しっかり
    確認したら違う方のイラストでしたけれども)。
    この絵本を読む前も違う本でこの物語を読んだことがあるのだけどなあ。
    そちらはどうやら忘れているらしい。
    そうして、幼稚園でもジャックとまめのきのお話は聴いていたようで
    先に教えてくれました。
    しかけ絵本になっていて楽しいのですが(しかけ絵本が好きな娘な
    はずですが)、特に自分でしかけはめくらず。
    「しかけ絵本だね〜」と言ったきりでした。もうしかけには萌えない
    歳になってきたのかしら?それともこの絵本に限ってなのかしら?
    また別の絵本を読んで確かめてみたいです。
    この絵本で「ハープ」を初めて意識した娘です(これまた知っている
    はずなのだけど)。私は以前も育てたことがある「ナタマメ(ジャックと
    まめのきのモデルになったと言われている大きくのびるマメ)」を
    また育てたくなってきました。いえ、めんどりとハープが欲しい
    わけでは決して・・(笑)。

    掲載日:2012/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛らしい

    可愛らしい表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。主人公の好奇心旺盛な気持ちがしっかりと絵に表現されているのが良いと思いました。どこまでも高くなっていく気に圧倒されました。主人公が前向きに行動するのも素晴らしいと思いました。ちょうど手に持ちやすい大きさなのも気に入りました。

    掲載日:2010/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • LaZooさん

    1歳の娘と一緒に読みました。LaZooさんのめいさくえほんシリーズは愛読しています。何より長くないし、しかけもあるし、1歳の娘によむ名作としてはちょうど良いんです。値段もお手ごろだし親にとってはありがたい限りですが、娘もとっても楽しんで聞いてくれています。

    掲載日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 高ーーーい まめの木

    あの有名なお話が、小さいお子様でも読みやすいようなしかけ絵本になりました。

    お話の中で、ジャックが交換した「まめ」がすごく大きくなることはわかっていましたが、「こんなしかけになっているなんて!」と感激するほど、豆の木がのびることのびること!!!!!

    子供にもわかりやすいです。

    また豆の木を降りるときも、しかけがあり「ハラハラ ドキドキ」感が倍増します。


    このしかけ絵本を何冊かもっていますが、この本が一番好きでオススメです。

    ぜひ手にとってみてほしい本の一冊です。

    掲載日:2010/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハラハラ!

    4歳の娘に読みました。
    有名なお話ですが、私もどんなお話だったか忘れていたところがあって、へ〜こんなお話だったんだ、と娘と一緒に楽しみました。
    雲の上の大男が追いかけてくる場面はハラハラ感があって楽しいですね。
    娘も一生懸命聞き入っていました。
    仕掛けが使われていて、豆の木が高く高く伸びるのもうまく表現されていました。
    お話も簡潔に描かれているので、小さいお子さんから楽しめると思います。

    掲載日:2010/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • たかく・・たかく・・

     うまく仕掛けが使われているなあと思いました☆ 背の高いまめのきを、上へ下へ横へと広げることができて、子供も楽しそうにやっています。この仕掛けのおかげで、とてもわかりやすいお話になっていると思います。

    掲載日:2009/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • しかけが楽しい

    世界的に有名なお話なので、図書館で借りました。
    小さい子向けに、お話がシンプルになっていたので
    飽きやすい息子も楽しめました。

    ページに仕掛けがあるのも、楽しくてページをめくって
    息子は楽しんでいました。
    名作を2,3歳くらいの子供に読んであげたい方にお勧めです!

    この本のシリーズはいろいろあるので
    他のも読んでみたいです。

    掲載日:2009/02/27

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット