大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

かっぱのめだま」 みんなの声

かっぱのめだま 作:さねとうあきら
絵:井上 洋介
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年
ISBN:9784652020333
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,210
みんなの声 総数 3
「かっぱのめだま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いじらしいカッパのおはなし

    絵本ナビさんの紹介の所には
    発行が2002年になっていますが
    図書館にリクエストして
    届いたのは
    なんと!
    1973年の初版本のようです
    結構ぼろぼろで
    「書庫」のシールあり
    なんとも時代を感じさせます

    井上さんのおどろおどろした絵が
    とても雰囲気にマッチしています
    若い頃の私だったら
    手に取らないかも・・・(笑)

    文章も多いですが
    語られているような雰囲気で
    長く感じません

    「かっぱは、 わるいやつじゃない。」と
    冒頭の文章で始まります
    確かに・・・そうかも・・・

    人間の欲が悪いんだ・・・

    辛くても、気のいいかっぱは
    じ〜ッと辛抱している姿とか

    悪徳商人に騙されても
    こどもたちに
    バカよばわりされても
    皮が溶けてしまって
    気が遠くなっても
    それでも
    人間の来るのを
    友達が来るのを
    待っているー一途な気持ち

    かわいそうで

    商人や、欲たかりな殿様に
    対して怒りを覚えます

    最後の絵には
    文章がありませんが
    石の目が
    にこにこ目になっていて
    こどもたちも
    バカ呼ばわりしてない雰囲気に
    ホッとします

    いじらしい、人間好きなカッパのお話でした

    掲載日:2014/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • かっぱが哀れ過ぎます

    みんなと仲良くしたいだけなのに、薄気味悪がられているかっぱ。
    かっぱの甲羅を手に入れたい男の悪巧みに騙されて、自分も人間になろうと思ったのです。
    苦労して登った岩の上で甲羅干し。
    甲羅が解けて人間になることを願えば、苦しみに耐えようと思ったのです。
    手足体は岩に張り付き、身動きが取れなくなります。
    体が風化して最後には岩にかっぱのめだまだけが残るのです。
    それでもかっぱはだまされたと思っていないのです。
    ここまでに疑いをもたないかっぱの心は哀れであり、不気味で怖いお話です。
    体がなくなっても、かっぱのめだまは祭りで子どもたちが通りかかるとニタラニタラしてうれしそう。
    だまされても人を信じきったかっぱ。
    これも幸せなのだろうかとおもうのですが、可哀そう過ぎると思うのが先に立ちます。
    奥深くて味わいのあるお話です。
    井上洋介さんのどろどろした絵がお話を濃厚に描いています。

    掲載日:2010/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少し哀しい河童のお話

    人間になりたいと願った河童の少し怖くて、せつないお話です。
    4歳の息子が河童の物悲しさをどのくらい理解できたかはわかりませんが、最後まで真剣な顔つきで聞き入っていました。
    子供の心の成長の為にはこういった哀しい物語もよいなと思います。

    掲載日:2008/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット