なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

いのちのカプセルまゆ」 みんなの声

いのちのカプセルまゆ 文・写真:新開 孝
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年06月
ISBN:9784591103654
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,184
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろいろな繭の形

    このお話は、いろいろな繭が紹介してある絵本でした。壺みたいな形や、真ん丸の形、いろいろな形の繭があるのを知ってとっても驚いていました!!うちの子はかわいい形の繭から蛾が生まれてくるのもちょっとギャップがあったみたいで、びっくりしていました。

    掲載日:2016/10/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 繭ってすごい!虫好きのお子さんに

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    新開さんの写真絵本は結構好きです。この絵本もタイトルに惹かれて探してきました。
    「繭」というものが、繭から孵化する主たちにとって、どんなものなのかよくわかりました。繭の作りって、すごいです。
    そして、いろんな繭があることも知りました。
    ただ、とてもきれいに写真に収められてるだけに虫の苦手なお子さんには、ちょっとお薦めできません。
    それほど苦手ではない私でも、繭の中の幼虫たちの姿はやや気持ち悪かったですぅ。

    この絵本は、虫好きなキッズにお薦めです。

    掲載日:2011/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然の神秘

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子17歳

    お蚕さんから見事な絹糸・・・
    昔の人は、よく考え付いたなぁ・・・と子どもの時感心しました。

    「蝶」を好きな人がいても、似ているのに「蛾」は嫌われる確立大。
    よ〜く見ると、模様や色、羽の形、触覚・・・みんな不思議だし、すごいんだけど

    ウスタビガはよく目にしていましたが、中を見てみたい・・・とは思いませんでした(^^ゞ
    それが、この絵本で正体が明らかに!!
    すごい写真ですね!!

    息子は小さい時から、甲虫はなんとか大丈夫ですが、どうも蝶・蛾の幼虫系は毛嫌いしてました。
    生理的に受け付けないかもしれないけど、興味は持ってほしいなぁ〜。

    自然の神秘ですよ。

    掲載日:2009/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • まゆの中身拝見〜〜

    自然の中には本当に色んな神秘がありますよね。
    様々な生き物が身を守るために色んな方法で生き抜いてきたんだなあと実感します。
    幼虫が懸命に糸をつむいでまゆを作り上げていくまでをつぶさに見せてくれるこの絵本。
    すごい神秘なんですが 子どもの頃からこういう系統に縁がなかった私と
    虫といえばダンゴムシくらいしか触れない娘にとっては
    ちょっと怖い、とか気持ち悪い・・・の世界でもあります。
    それでもまゆを切り抜いて中で幼虫からさなぎに変身し
    成虫になってゆくさまを見せてくれるページはすごいなあと思います。
    まゆも様々な種類があり特にチビアメバチのまゆはため息がでるほど綺麗です。ぜひぜひ覗いてみてください。

    掲載日:2009/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私は苦手だけど…。

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子15歳、男の子11歳

    ふしぎいっぱい写真絵本シリーズです。
    絵本を手にして「あ☆」と気がつきました。
    「まゆ」といえば 私にとっては「蚕の繭」なのですが
    繭を作って成虫になるのって 蚕だけではないのですよね。
    すっかり頭からぬけていたので ちょっと読むのをためらいました。
    そうです。私は 蛾が苦手なのです。
    (得意な人の方が少ないかな…)
    でも せっかく図書館で借りてきたのだから…と
    おそるおそるページをめくり読んでみました。
    あ〜やっぱり 蛾の写真が〜。
    私は苦手な分野ですが 
    男の子は好きなのでは?と思われる内容でした。
    もうとにかく色んな色・形の繭があるのに驚いたり
    実際に繭の一部を切り取って 
    成長の様子を順番に見ることが出来るのは
    とても魅力的だと思います。

    掲載日:2008/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 神秘のさなぎ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子12歳

    虫たちの繭を解説した写真絵本。
    幼虫が成虫になるために、さなぎでいる間、守ってくれるのが繭。
    繭を作る様子も丁寧に追ってあるので、その神秘さが体感できますね。
    形も色も様々。
    中には繭を乗っ取ってしまう虫もいて、生き物の世界が垣間見えます。
    こんな観察は、なかなかできないので、ありがたいです。
    虫が苦手な親子ならなおさら、こんな絵本で自然観察してほしいです。
    わあ、すごい!と親子で共感できるといいですね。

    掲載日:2008/08/27

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット