しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ワニのライルは会社のにんきもの」 みんなの声

ワニのライルは会社のにんきもの 作・絵:バーナード・ウェーバー
訳:小杉 佐恵子
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:初版 1996年2月
ISBN:9784477006598
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,449
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 『ワニのライル』シリーズの1冊です。『ワニのライル、おかあさんをみつける』→『ワニのライルとどろぼうじけん』の順に読んで、その後に読んだ方が、ストーリー的に楽しめると思います。

    いよいよ、ライルもショーの仕事ではなくて手に職を付けるのかなと思いましたが、そういうわけではありませんでしたね。でも、ライルはいるだけでみんなを幸せにできるなんて、本当に、ギフテッドですね。そして、プリム家の人々は底なしにいい人なんですね。本当に、プリムさんが引っ越してきてくれてよかったね、ライル。そして、お父さんが仕事をなくしても、みんなで協力して生活していけるところが、特に素晴らしかった。

    このシリーズは、ストーリーの語り口調は淡々としているのに、いくつかの山場が必ずあって、とても楽しめます。寝る前の1冊にお薦めです。

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドタバタ人情コメディ

    ワニのライルシリーズは絵本というより、テレビドラマのコメディを見ているような感じといった方が近いかもしれません。
    ライルがプリムさんの会社に遊びに行きます。ライルは会社でも人気者。

    ライルをコーンフレークのイメージキャラクターに使いたいと言われて断ったプリムさんは会社をクビになってしまいました。この辺から、最後までの流れが大体見えてしまったのが残念です。

    「終わりよければすべてよし」というのが、このシリーズのよいところですが、時々最後のオチが予測できてしまうのです。その辺が安心して読めるのですが、おしいところでもあります。
    プリムさんがライルを「じぶんの くらしを とっても たいせつにする ワニなんです」と断ったところがよかったです。ライルは本当に家族から大切に思われていますね。ライルとプリムさん一家の家族愛も魅力の一つです。

    掲載日:2007/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ライルが会社に行くと…

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     ワニのライルシリーズの第7作。誰からも愛されるライルはどこに行っても人気者。そんなライルはある日、プリムさんの仕事場(広告代理店)へ連れて行ってもらうことになりました。プリムさんの上司はたちまちライルが気に入ります。ぜひコーンフレークの宣伝にライルに起用したいと言い出して、プリムさんの考えと衝突します。意見の食い違ったプリムさんは仕事を失ってしまい…。
     朝の出勤から会社の様子まで、米国の会社員の典型的な職場環境が見渡せます。お話はいつもながらホームドラマのようにいろいろな出来事が起きて焦点がつかみにくいのですが、米国の日常生活が紹介されるという意味では興味深い発見があるかもしれません。就学前後児童向き。

    掲載日:2003/01/05

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット