大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

かばのブッキくん」 みんなの声

かばのブッキくん 作:ますだ ゆうこ
絵:おくはら ゆめ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年07月
ISBN:9784333023875
評価スコア 4.18
評価ランキング 16,534
みんなの声 総数 10
「かばのブッキくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ブッキくんこわいです

    3歳1ヶ月の息子に読んでやりました。かばのブッキくんが、鼻や口にモノが詰まって慌てふためく様子をおもしろく描いている絵本ですよ。

    かばのブッキくんは夜行性せ夜動き出しますが、鼻に虫が入って大慌て。気持ち悪いから、ところ構わず暴れだし、虫と大奮闘。なんとか虫がでていったと思ったら、今度は口の中に木の実が。苦しくてまた大暴れ。夜中だから他の動物たちも寝ているのに、それが起こされ、落とされ・・・。でも、落ち着いたころに朝になって水辺に帰って寝ようとすると、お友達の魚たちが食べられないように助けるため口の中に隠してあげる。前者の暴れた様子からは想像できない行動と優しさで終わります。

    とても対照的なブッキくんにはちょっと意外でした、そんな側面もあるのかと。でも、暴れるブッキくんには息子も面白かったみたいです。体でオーバーにリアクションしている様子も大笑いする年頃ですので、それを絵本の中で再現されたのも楽しめたのでしょう。

    おもしろい絵本をお探しでしたら、是非この本をオススメしますよ。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • ギャップが・・・

    3歳の息子に図書館で借りてきました。

    「かばくん」が好きな息子にはちょっと衝撃的だったかも。
    かばってゆっくりでのんびりしているイメージだったので
    読んでいくうちにどんどんブッキくんに引き込まれていきました。

    息子にはあまりうけがよくなかったのが残念ですが
    私は好きです。

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブッキくん、大忙し!!

    かばのブッキくんは、のんびりとした一日を
    過ごそうと思っていたのに、鼻の中に虫が入ったり、
    口の中に木の実が落ちてきたり、とにかく大変な
    一日になってしまったんです!!
    その動きが、とてもおもしろく、かわいらしく
    描かれていて、かばがますます好きになりました♪
    最後は、大きい魚におわれている、小さい魚を
    助けてあげて・・・。
    ほんわかした気持ちになれる、楽しい絵本でした♪

    掲載日:2014/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドタバタ、そしてほのぼの

    とっても楽しく読ませていただきました。
    かばのブッキくん。
    歩いているだけのはずなのに、次々とトラブルが起こるのはなんででしょう?
    口や鼻に予想外の物が入るのですから、驚きます。
    こんなドタバタの後には、人助けというほのぼのな場面になって、落ち着きました。

    掲載日:2013/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知らなかった・・・

    アフリカのサバンナで暮らす「かばのブッキくん」の1日を描いたお話です。

    カバが、夜行性であること、実は足がものすごく速いこと、小さな魚を口の中で守ってあげること・・・私も今まで知らなかった事を教えてもらいました。
    また、「ブッキ」の鼻や口の中に入った異物を吐き出そうと、慌てふためく姿がとても面白くて、子どもがとっても喜んでいました。

    面白い中にも、カバの知識が得られる本書は、お勧めです!!

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • みたいっ☆はしるカバ!!

    「実は走るのが速い」って、本当かな?
    本当なら、是非見てみたい!!
    そんな意外性にはじまり、
    虫や木の実が鼻と口に入って、大慌てのドタバタあり、
    助けを求めにきた小魚たちの味方になる山場あり。
    そして、もちろん寝ているときは、イメージ通りの
    「のんびり&ほんわか」。

    娘の反応も良かったです。
    個人的には、カバが「ぶほほほほ・・・」と鳴くことを知って、
    ちょっと興奮しました☆
    だって、動物園のカバは、寝てばっかりだから・・・。

    掲載日:2010/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔話のお約束のように3回目がほしかった

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    小さい子向けの作品かな〜、と思いました。
    図書館の新刊コーナーに会って、思わず借りてきました。
    ほのぼのとした表紙絵のブッキくんが印象的だったからです。

    しいていうなら、昔話のお約束のように、ブッキくんも3回は転げまわってほしかってす。
    絵がはっきりしていて読みやすいので、小さい子向けのお話会とかにもいいかもしれません。

    掲載日:2009/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 穏やか

    穏やかな主人公の表情が描かれている表紙が素敵だったのでこの絵本を選びました。主人公がとても優しくて愛らしいので楽しく読めた所が良かったです。奇想天外な事が起こっても真剣に対処する様子が良いと思いました。人の為に自分の事を差し出す主人公は本当にかっこいいと思いました。続編を読みたくなる絵本でした。

    掲載日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいブッキくん

    アフリカのサバンナで暮らすかばのブッキくんの一日を画いています。
    とても暢気に暮らすブッキくんですが、ちょっとあわてんぼうです。
    孫のパパの国だから、アフリカの絵本は読んであげたいです。
    少しまだ孫には早かったかも知れませんが、嬉しそうに聞いてくれました。絵もほのぼのとしてアフリカに思いを抱きました。
    おさかなを助けたりしてとても優しいブッキくんです。
    ブッキくんの「双六」も付いていて、双六をして遊べます。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親近感が

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳

    かばのブッキくんの1日を描いた絵本です。
    ちょっとビックリするハプニングがあったり、ブッキくんの優しさが見える出来事があったり。
    カバ好きな娘は、面白そうに絵本を見ていました。

    私も突然目や口に入ってきた虫にパニックになったことがあります。
    なので、このブッキくんの慌てぶりに何だか親近感が。笑
    ものすごい速さで走るブッキくんを想像すると、かわいそうだけど笑ってしまいます。

    動物の意外な一日。
    カバのほかにもいろいろと見たいです。
    シリーズ化するといいなぁ。

    掲載日:2009/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット