十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

おしっこぴゅー」 みんなの声

おしっこぴゅー 写真:栗林 慧
出版社:日本標準
本体価格:\1,429+税
発行日:2009年11月
ISBN:9784820804208
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,686
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 表紙からは中身が写真絵本だと思いません

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子16歳

    この表紙絵から、、本の中が写真絵本だとは気が付きませんでした。
    取り上げている11種類の生き物の、まさに“おしっこ”している真っ最中の瞬間を写真に収めたもので、
    なかなか普段見られない瞬間が写っているので、見ものといえば見ものです。
    作成した人たちがとても几帳面な方なのだと思います。
    丁寧に作り上げられているからこそ、
    あえて、ここまでしてこういうのは見たくない人には、結構衝撃的に思える写真かもしれません。

    個人的に最後に登場した“ベニスジヒメシャク(蛾の一種)”のおしっこは、かわいいと思いましたけど

    掲載日:2016/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で勉強になりました!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子2歳

    いかにも6歳長男の好きそうな絵本!と思い、
    図書館から借りてきましたが、
    長男だけでなく、私も勉強になりました。

    いろんな動物のおしっこの出し方?を、
    写真で見ることができます。

    ゾウのオシッコがあんなに出るなんて初めて知ったし、
    昆虫もオシッコするのか!と目からうろこでした。
    そういえば蝉のオシッコひっかけられた話なんかは、
    昔聞いたことがあったかな。

    最後に、動物ではないけど、
    植物も葉っぱから余分な水分を出している写真もありました。
    植物もオシッコするのか。

    息子と同じくらい勉強になった一冊でした。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一年生へ読み聞かせ

    小1へ読み聞かせ。
    「おしっこ ぴゅー」のフレーズにテンションが上がる子供たち。
    余分な水分を体の外に出すことが「おしっこ」だと
    動物、昆虫、最後は植物のキウイが
    写真で教えてくれます。
    子供に受けたのが意外にもセミの話。
    「セミのしたにいると あたまのうえから
    おしっこのあめが ふってくるよ」で歓声が上がりました。
    絵本の読み聞かせに、こういう「学習モノ」も有りかと。
    ☆5個、ページはゆっくりめくってあげて下さいね。

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • びっくり

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子3歳

    図書館で本を物色中に発見した本です。

    「おしっこ ぴゅ〜」だから、なんかがおしっこする話なのかなと
    何気なく手にとってみました。

    見てみてびっくり!

    動物やら昆虫やらの「おしっこ ぴゅ〜」なところが
    激写されているではないですか!

    ゾウとかラクダとかそういうのは、運がよければ
    動物園等で見ることが出来るけれど、
    昆虫、特に「セミ、カブトムシ、チョウ」ってやつは
    もう無理です。

    一番びっくりだったのは、やはりチョウ。

    う〜ん。食べたら(飲んだら)、やっぱり出すのね。

    7歳の兄ちゃんに「見て、見て!」って興奮して見せたけど
    「はいはい」って流されちゃいました。

    でも、これはすごいな〜ってちょっと感動でした。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 是非是非子どもに見せてあげたい!

    動物のおしっこのシーンは運がよければ目にすることが出来ると思うのですが・・それでもカバやらくだのおしっこなんて見る機会はありません。
    ましてや虫のおしっこなんて!せみにおしっこかけられるなんてよく言いますが実際に見たことがあるわけではないのでどういうふうにするのかなぞでした。
    でもこちらの絵本を見ると素晴らしい!!

    生き物すべてがこうしておしっこぴゅーとしながら生きている
    というのを実感できます。

    カブトムシのおしっこやちょうちょのおしっこというのもとても貴重な写真での映像です。

    見る価値おおいにあります。

    虫が苦手な方も大丈夫!
    子どもと一緒に生き物のおしっこについて知るよい機会になりますよ。

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうだったんだ〜

    • ププポポさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 女の子12歳、女の子6歳

    表紙は、全体が黄色で絵があって、中が写真ばかりとは、想像がつきません。
    最初は、犬のおしっこピュー。

    それから、ライオン、カバのおしっこの仕方ってこうだったんだ〜
    びっくり!!

    特にびっくりしたのは、蝶。
    まさかー そうだったなんて。

    私の知的好奇心をくすぐりました♪

    勉強にもなるし、生きものの生態を知り、想像力がふくらむ絵本ですよ!

    読み聞かせなら、幼児から、小学生OKですよ。

    面白い上、知識も増える、ためになる絵本です☆

    掲載日:2010/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 興味津々

    毎日トイレでするおしっこ。
    動物たちのおしっこをする様子は、動物園で運よければ
    みれますが、なかなか見る機会があるものではありません。
    ライオンやぞうは、こうやっておしっこをするんだねと
    息子も興味津々。
    中でも、蝶などの虫のおしっこをする様子は
    初めて見たので、びっくり。
    虫もおしっこをするんだねと。

    生物にとって必要な排出の勉強ができました。

    掲載日:2010/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / あらまっ! / 教室はまちがうところだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット