アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

プフとノワロー たのしいキャンプ」 みんなの声

プフとノワロー たのしいキャンプ 作・絵:ピエール・プロブスト
訳:やましたはるお
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2004年04月
ISBN:9784776400547
評価スコア 4
評価ランキング 21,444
みんなの声 総数 2
「プフとノワロー たのしいキャンプ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • キャンプ

    プフとノワローの二人だけのキャンプではちょっと寂しそうな気がしま

    すが、気に合うふたりですから、退屈なんてしないで遊べてしまいます

    ねずみさん夫婦は、ちょっと図々しいですが、ちっっかりしていて子供

    たちのことを思っての行動だから出来るんだと思いました。

    魚釣りに行ってもお魚が釣れないのでお魚さんに行くので笑えました。

    やっぱり、キャンプは人数が多いほうが賑やかで楽しそうです。

    ねずみさん家族もとても嬉しそうで、プフとノアローと仲良くなれたの

    がとてもよかったと思いました。

    掲載日:2010/08/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドタバタぶりは少ないけれど

    「プフとノワローのいえづくり」を先に読みました。いえづくりではそれぞれがマイペースであまり仲好しと思えなかったのですが、この絵本では二匹が木の上で体を寄せ合って寝ている姿が仲好しそうで、微笑ましく思いました。

    今回は「いえづくり」に比べて災難が少いと思ったのですが、要所要所で必ず笑い場所があるのがこのシリーズの特徴みたいです。

    他のシリーズに比べてもドタバタ箇所は少ないけれど、読者の予想がつく範囲でハプニングに遇うのがおかしいです。何となく「トムとジェリー」を彷彿とさせるおもしろいお話だと思います。

    掲載日:2007/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ミキハウスの宮沢賢治シリーズ、新刊発売記念

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット