ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

プフとユピーの クリスマス」 みんなの声

プフとユピーの クリスマス 作・絵:ピエール・プロブスト
訳:やましたはるお
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2004年09月
ISBN:9784776400646
評価スコア 3.67
評価ランキング 31,381
みんなの声 総数 2
「プフとユピーの クリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ありがと、おにかいさん

    プフとユピーは、お友達とクリスマスパーティーを開くことにしました

    パーティーは、やっぱり二人より四人の方が賑やかで楽しそうです。

    喧嘩をしながらも嬉しそうに仲良く準備していると思いました。

    ユピーがベルガル花火をつけてプフがびゅーんと飛び出していった時に

    は驚いてしまいましたが、線香花火のようで綺麗なので、線香花火をや

    ってみたくなりました。ツリーに火がついたりとアクシデントはありま

    したが、ねずみさん家族のお陰で大事には至らなかったようです。

    「ありがと、おにかいさん」って感謝、プフの大きな木も役に立ったよ

    うです。「プフとユピー」シリーズの他のも読みたいです。

    掲載日:2010/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ

    以前にも同主人公が登場する作品を読んだことがあり親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。クリスマスの時期に読むのに最適な絵本だと思いました。木が大きすぎても難なくユニークに問題解決をする姿に好感を持ちました。自分達だけが満足するのではなく皆で幸せを分けるのがクリスマス精神に乗っ取っていて嬉しくなりました。楽しい様子が伝わってくるのが気に入りました。

    掲載日:2010/08/17

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ねこのさら
    ねこのさらの試し読みができます!
    ねこのさら
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    この夏、らくご絵本を読んでみよう!あれっ、この皿はもしかして・・・


「あかちゃんといっしょに作ったあかちゃんのための絵本」創刊記念インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット