あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

きしらまゆこののりものしかけえほん タイヤがパーン」 みんなの声

きしらまゆこののりものしかけえほん タイヤがパーン 作・絵:きしら まゆこ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年09月
ISBN:9784893259141
評価スコア 4
評価ランキング 18,977
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • にやにやしながら

    表紙からしてだいたい想像がつくのですが・・・それでも息子は大喜び。
    ○○くんがはしっていると・・・ともったいつけて読むと、にやにやしています。

    イラストも単純で、日ごろ車の図鑑を眺めている息子には「それでいいのか!」とツッコみたくもなるのですが、まったく問題ないようです。(笑)

    掲載日:2016/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かっていても笑えます

    この方の絵本はほかにも読んだことがありますが

    いつも爆笑してしまいます。

    今回も、また大爆笑!!

    繰り返されるオチ。

    でもさいごは意外t普通に終わってしまった。

    うさぎのぼうしというお話のほうが

    もっと面白かったので、ちょっと残念。

    掲載日:2012/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • パァァァァァァーン

    予測通りなんだけれど
    なんとも効果音が楽しい。

    パーン!!!
    一体どんな道を走ってたんだろう…

    めったにないけど車がパンクした日に
    笑いながら読みたい本。

    掲載日:2011/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなパンクなら楽しい!

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子3歳

    いつも7歳の兄ちゃん向けの本ばかりなので、
    次男坊が喜びそうな本はないかな〜って探してきました。

    青いバイク君が走ってきて・・・
    タイヤがパーン!とパンクしてしまいます。

    すると少し大きなトラック君がやってきて、
    「修理工場まで乗せてあげるよ」って
    荷台に乗せてくれます。

    でも、今度はトラック君のタイヤがパーン!

    この後はもう、乗せて・・・タイヤがパーン!の連続。

    今回も宿題をかねて、兄ちゃんが読んでくれたのですが、

    出てくる→乗せる→タイヤがパーン!なので

    読んでいる兄ちゃんもだんだんと面白くなってきたみたいで
    「パーン」の表現も上手になってきます。

    そして、読んでもらっているほうはというと。

    タイヤがパーンの繰り返しなので、大喜び。

    幼稚園児ではあっても、そこは3歳児。

    こういう繰り返しのお話は面白いみたいです。

    最後の最後はちょっとしたしかけになっていますが、
    これは兄弟そろって、「おぉ〜!」でした。

    兄ちゃんの読み声の宿題に、3歳からの読み聞かせに。
    面白いと思います!

    もしかしたら、年長さんでも面白がってくれるかもしれません。

    大人の場合。
    タイヤがパーン!あまり体験したくないですけどね。

    掲載日:2010/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / だるまちゃんとてんぐちゃん / ノンタンぶらんこのせて

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット