あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

バナナをかぶって」 みんなの声

バナナをかぶって 作:中川 ひろたか
絵:あべ 弘士
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,200+税
発行日:1998年03月
ISBN:9784906379811
評価スコア 3.89
評価ランキング 28,686
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽譜つき!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    せっかく楽譜が載っているのに、
    歌を歌わず絵と文だけで読んでしまった私たち。

    寝る前にベッドで読んでしまったため、
    ピアノがひけなかったのです。

    絵はとってもかわいいゴリラさんが主人公、
    「わたし」とあるから女の子だな、と分かっては、
    さらに可愛く思えます。

    娘は、「やだーわたしはバナナあたまにのせたくないよー」なんて
    絵本に対抗してましたが、
    あーしまった。
    次は楽譜をみながらおうたを歌いながら、
    娘とたのしもうと思います。

    掲載日:2016/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「バナナをかぶって」という歌の絵本です。

    後の楽譜を見ながら、ピアノを弾いて歌ったら楽しいだろうなあって

    思った絵本です。

    姪のところに遊びに行って歌いながら、踊りながら大勢でワイワイガヤ

    ガヤするのも面白そうで楽しそうだなあって思いました。

    「おなかすいたら いっぽんだけ いただいて」と、嬉しくて大賛成し

    てしまう絵本でした。

    掲載日:2010/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • あべさん

    あべさんの作品だったのでこの絵本を選びました。バナナを頭のてっぺんに乗せた主人公がとても愛らしかったです。歌の楽譜まであってとても気合を感じました。バナナと人を愛している主人公の気持ちがひしひしと伝わってくる描き方が良いと思いました。太っ腹にバナナが好きな人には挙げてしまうのもカッコイイと思いました。歌いだしたくなる絵本です。

    掲載日:2010/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌の絵本

    歌の絵本というものに、はじめて出会いました。

    なので、この絵本を手にした瞬間、なんだか新鮮な気持ちになってしまいました。

    音楽センスのない私は、楽譜がのっているのだけれど、ぜんぜん使いようがなくって・・・
    楽譜が読めたら、歌えたのにな〜!!ってすごく残念でした。

    でも、息子に『ママ、歌って〜!!』とせがまれたので、
    オリジナルで曲をつけてうたいきっちゃいました〜。

    絵本を読んでいるだけでも、楽しくなってきます。

    いっけんこわそ〜なゴリラが、バナナをかぶって歩いているところって、想像しただけで、おもしろいですよ〜。

    ユーモアたっぷりの絵本です。

    親子で楽しい時間がすごせますよ〜!!

    掲載日:2007/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジョークのきいたお話です

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    もしもバナナがひとふさわたしのだったら
    あたまにかぶっておさんぽしたい

    シュールな展開でお話が始まります。これぞ中川さんだと感じました。バナナの皮を放り投げたらゴリラが滑って・・・突然始まる12コマ漫画がふざけていて、ありえなくて、ばかばかしくて笑っちゃいました。

    中ほどのとりわけ色鮮やかなページが楽しめます。
    潜水艦・宇宙ロケット・自由の女神からキングコングまでアメリカ関連の品々がいっぱい出てきて「これは、あれは」と見つけては楽しんでいました。(欧米かっ)

    歌の絵本ということで表紙裏に歌詞と共に楽譜が載せられています。

    掲載日:2007/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • キュートなゴリラの歌の絵本

    もしもバナナが ひとふさ
    あたしのだったら
    あたまにかぶって
    おさんぽしたい

    からはじまる、ゴリラの妄想のお話。
    バナナをかぶったキュートなゴリラ、ポイ捨てした皮で誰か滑ってくれるかな。お腹すかした子犬には一本さしあげよう。ゴリラたちがまねするかも。なんて、やさしくかわいいゴリラの想像が、テンポのよい、詩のような文で綴られています。

    そう、この本は、歌詞。うたうために書かれた詩に、あべ弘士さんが絵をかかれてできたのです。
    実際、増田裕子さんが曲を付けられ、歌われているそうです。

    この本の最初と最後にも楽譜がついています。ちょっとおしゃれな、うきうきする感じのメロディーです。楽器のある方はぜひ、弾いてみてください。

    文字を覚えだした子が音読するのにもぴったり。うちは、1ページずつ、子どもと交互に読みました。

    掲載日:2006/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌が絵本に。

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子2歳

     ♪バナナが一房わたしのだったら、頭にかぶってお散歩したい。町中の人がみんな見るかしら・・・。
     と言う歌詞に添って、話が展開されます。私は、もう少し変化が欲しいかなと思いました。

    掲載日:2004/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • これは「歌の絵本」なんだそうです。中川ひろたかさんが、詩を書いて、増田裕子さんがその詩に曲をつけたもの。増田裕子さんが実際に歌っているそうです。
    歌うために描かれた絵本というのも珍しいですよね。途中、12コマ漫画があったり、アメリカチックないラストが描かれていたり。ゴリラのどこまでも広がる妄想が描かれており、とても面白いのです。
    曲の最後、そう絵本の最後は「バナバナバナバナ・・・・」頭にバナナをかぶったまま、歩いていくゴリラの長い影。夕日に照らされたバナナの陰に赤とんぼが止まります。ここはサバンナかしら?それとも日本?

    表裏表紙にこの絵本の曲の楽譜が掲載されているので、歌に自信があるかたは、ぜひ歌ってみてね。

    掲載日:2003/11/06

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / さつまのおいも

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.89)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット