なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ピコピコピコさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

あしたはたのしいクリスマス」 みんなの声

あしたはたのしいクリスマス 作:クレメント・ムーア
絵:モニカ・スティーブンソン
訳:角野 栄子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年
ISBN:9784097273158
評価スコア 4
評価ランキング 23,615
みんなの声 総数 1
「あしたはたのしいクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 娘のクリスマス定番

    • ムースさん
    • 40代
    • ママ
    • その他
    • 男の子10歳、女の子5歳

     クレメント・ムーアの有名な詩「The Night Before Christmas」は、いろいろな作家が手がけて絵本にしていますが、小さなお子さんにはこの一冊がおすすめです。テディベア一家が主人公となり、おもちゃがあふれかえる実写が夢のような世界をさらに夢いっぱいに演出しています。「I Spy(ミッケ!)」シリーズのような感じでもあるので、探し物などしながら遊べ、こういうときは息子も夢中になっていますね。おひげのテディベアサンタさんは必見。もともと詩なので、リズム感のある文章が心地いいです。
     娘は切り紙でクリスマスツリーを作り、この絵本を読み、ナイトライトをキャンディーケーンの形をしたものに変え、夢見気分でベッドにもぐりこみました。まだ、収穫感謝も控え、ホリデー・シーズンにはちょっぴり早いのですが、今季のクリスマス絵本一番手はこの作品でした。

    掲載日:2004/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんと一緒に物語が楽しめる『音のでるえほん』

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット