モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ポットさん」 みんなの声

ポットさん 作・絵:きたむら さとし
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年06月
ISBN:9784776404873
評価スコア 4.11
評価ランキング 17,691
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 短いお話が何編も収録されており、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    起承転結がしっかりしているので非常に読み易いです。絵が可愛いだけでお話の内容がスカスカな絵本も数多くある中で、この絵本は良い絵本だと思いました。ちょっといびつなポットくんの形に愛着が湧きますよ。その周りのお友達も。

    掲載日:2015/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ティーポット

    お話が四つ入っていました。
    どれも短いので、読み聞かせしていてもあっという間でしたよ。
    ティーポットやカップにおぼんと、家の中にあるものがキャラクターになっているので、親しみがわいて興味を持ちやすいと思いました。

    掲載日:2015/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ポットさんの体験談ですね

    イギリスの生活でポットさんにお世話になったのですかね きたむらさとしさん

    ポットとティーカップは切り離せない関係ですね
    いろんなティーカップの表情がおもしろい  控えめなポットさんはかわいいですね

    とっても正義感があって ティーカップを守るポットさんが勇ましいです
    いろんな体験をしているのが微笑ましくて お話しも楽しいな〜

    ソルトちゃんのお話し 一番気に入りました
    スマートなソルトちゃん はじめは みんなから 「おしおなんていらない!」て言われて しおっぽい涙をこぼしているソルトちゃん
    ポットさんは優しいから ソルトちゃんのために 友達を連れてくるのです
    ソルトさんの喜んだこと ホップ ステップ ジャンプ  着地ウルトラシーのソルトさん かわいい
    これもポットさんの優しさのおかげですね

    短い四話のお話し それぞれにポットさんの役目があって いいですね

    絵も可愛くてすきで〜す!

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ティータイムしたくなります

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    短いお話が4話詰め込まれた絵本でした。
    どれもほのぼのとしたかわいらしいお話ばかり。
    読んでいると、のんびりティータイムがしたくなっちゃった。

    ポットくんとおおもりさんとソルトさんだけ体があるのは謎だったんだけど・・・
    なんででしょう?
    どうでもいいことなんですが気になりました^^;

    掲載日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいかったです

    短い話が四話収録されてました。小さい子だったら一話ずつとかできていい感じでした。うちの子は一気に読んだのですが、ポットさんのお友達のポテトくんが気に入ってました。家にティーポットとかないので、子供はポットさんにとっても興味津々で楽しんでました。

    掲載日:2012/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • アップリケみたいなキャラクターたち

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    キャラクターが可愛らしくて、選びました。ほのぼのとする絵本です。

    ポット、ティーカップ、ソルトちゃん、マフィンにカップケーキなど美味しそうな面々。

    絵本一冊の中に、短いお話が4つ入っています。

    絵は可愛いのですが、ストーリーが息子には、物足りない感じだったようで、☆3つです。

    掲載日:2011/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • きたむらさとしさんのセカンドブック向けの絵本

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子12歳、男の子6歳

    きたむらさとしさんの新作だったので、読んでみました。
    読み聞かせを始めたごく初期に、当時イギリス在住だったきたむらさとしさんのエキゾチックな絵のテイストに、夢中になったものです。
    そんなきたむらさんの久々の新作なのですが、神奈川県川崎市にお住まいとなっており、一寸びっくりしました。

    今までの作品は、一寸年齢が上のものでしたが、この作品は、ファーストブックを卒業した位のお子さんが対象です。
    ストーリーは、テーブル上のティーポットを中心とした小物の狭い世界を描いたものです。
    それぞれのストーリーは短く、「ティーカップがやってくる」「なぞのえんばん」「そらとぶおぼん」「ソルトちゃん」の4話が収録されています。
    何と言っても、ティーポットを初めとした、その擬人化したキャラクターが魅力的。
    それもテーブルの上という身近な物を擬人化しているので、お子さんにとっても馴染み易い事、間違いありません。
    また、ストーリーも短いながら、見所のある展開となっていて、充分楽しめる内容だと思います。

    対象年齢は3才位からで、きたむらさんの新境地と言える作品として、オススメします。

    掲載日:2011/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  •  へぇ〜、きたむら先生が小さいお子さん向けの作品を出されたんだぁ〜と思い手に取りました。

     主人公は、ポットさん。
     テーブルの上のお話なのですが、この狭い世界がなんとお話で広がっていきます。

     登場人物たちのネーミングも、「くん」や「さん」・「ちゃん」が付くとなんか生き生きした感じです。
     特に、“さとう(砂糖)さん”には参りました。
     イントネーションに気をつけないと、“佐藤さん”になってしまいますね。

     短いお話が4話。
     ティーカップがやってくる
     なぞのえんばん
     そらとぶおぼん
     ソルトちゃん

     私は、“ソルトちゃん”が好きです。
     ティータイムのテーブルの上では、なるほど出番が無さそうと思ったら、そう来ましたか〜と笑ってしまいました。
     そして、ソルトちゃんのウルトラシーが素敵でした。

    掲載日:2011/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット