しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

あそぼうよセイウチ」 みんなの声

あそぼうよセイウチ 作・絵:佐々木 マキ
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1993年
ISBN:9784871101219
評価スコア 3.75
評価ランキング 30,673
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • セイウチが当たり前のようにいる・・・

    4歳4ヶ月の息子に読んでやりました。セイウチって結構大きいですよね。それが当たり前のようにいる世界です。セイウチが電車に乗ったり・・・。そして指示をちゃんと理解できない娘さんもちょっと滑稽ですね。話としてはおもしろいと思いましたが、そのあべこべさに息子は混乱したみたい。ユーモアさはおもしろいですが、それを理解できるようなお子さんではないと楽しめないかもしれませんね。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • セイウチが電車に

    セイウチが電車に乗っているページが笑えました。佐々木マキの本は家族で好きなのでいろいろ読んでいます。みもふたもない話が多いのですが、これは友情物語と言っていいのかな。

    掲載日:2007/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユニークなセイウチ!

    ずいぶん前に弟が佐々木マキさんの絵本が好きで、
    娘に数冊購入してくれた1冊です。
    我が家では8歳になった娘も、3歳の息子もこの本が好きで
    寝る前の1冊に良く選ばれています。

    娘と庭師のお父さんとの掛け合い、
    なによりセイウチを怖がらない娘と、セイウチとの
    関係がユニークで、一緒に映画館で動物映画を見て
    セイウチが「グフ!グフ!」と笑うシーンが
    子供たちが大好きなようです。

    現実的にはありえない話ですが、大きな体のセイウチが
    人間と仲良く触れ合っている様子は、夢があって
    子供たちが魅かれるポイントのように感じます。

    掲載日:2006/05/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


どんな子の口もあーん!はみがきれっしゃがやってくる

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット