ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
彩吉さん 30代・せんせい

憎めない存在のほげちゃん!
家にやって来た子犬にヤキモチを焼いたり…

恋するひと」 みんなの声

恋するひと 作・絵:レべッカ・ドートゥルメール
訳:うちだ ややこ
出版社:朔北社
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年02月
ISBN:9784860850227
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,681
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まず表紙に惹かれました。
    真っ赤なハートが薄っすらと見え、ピンクのハート型の葉っぱが舞っています。
    『恋するひと』のピンクの文字。
    これだけで雰囲気がわかりますね。

    エルネストは女の子をからかうのが大好き。
    特にサロメを。
    サロメのお母さんは、「もしかしたら サロメに 恋してるんじゃないかしら?」と言います。
    教室中のみんなが「恋ってなに?」と討論します。

    「恋は おとぎの国の ものなの?」
    「さびしいから 恋をするの?」

    稲妻や炎に例えたり、雷や嵐や雨に例えたり・・・
    子どものストレートな言葉で、あらためて恋って素敵だなぁと思いました。
    そして、どんどん大人っぽい発言になっていってドキッとします。

    でも現実、恋するエルネストは・・・
    そうだよね、とぷぷっと笑ってしまいます。

    フランスの絵本らしい展開で、訳者はうちだややこさん。
    おしゃれな訳で、この絵本の絵とぴったり合っています。

    どちらかというと大人向けかしら。
    恋する人に贈るといいですね。

    掲載日:2007/02/24

    参考になりました
    感謝
    2
  • おちて?びしょぬれ?くたびれる?もの?

    • たれ耳ウサギさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 女の子19歳、女の子17歳、女の子15歳

    まず表紙に一目ぼれでした。

    サロメはいつもエルネストにからかわれます。
    ママに報告すると
    「もしかしたら サロメに 恋してるんじゃないかしら」ママは言いいます。
    そこから教室は大騒ぎ。クラスメートたちは持論を展開します。
    恋って…おちるもの。生まれるもの。稲妻がはしるもの。じゆうなもの。
    どんな解釈をしようともエルネストは今日もサロメを突き飛ばす。
    そしてサロメは思う。恋する心はなぞにつつまれたまま…

    フランスの絵本!!なるほどと安直に納得してしまう。
    クラスメートがみんな魅力的。お人形の様でもありながら、生き生きとしている。
    彼らが語る「恋」にはウ〜ム…と感心し、みんなから教わる「恋」
    についてのサロメのストレートな反応には思わずフフフと
    にやけてしまう。

    全てのページに使われているワインレッド。これぞ「恋」の色。
    こんなおしゃれな絵本は見たことがない。

    日本の小学生女子にとって「恋」って何?

    掲載日:2010/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • お洒落な絵本だと思います

    エルネストは女の子を、特にサメロをからかいます。
    もしかしたらサメロに恋しているのかも??
    ”恋”ってなんだろう。
    子供たちが”恋”について話し合います。

    好きな女の子につい意地悪しちゃう男の子が
    まだ理解できない幼い子供たちの想像が可愛いです。
    あやつり人形が出てきたり、天使が出てきたり
    ハートもたっぷりで、全体的にラズベリーのような赤色で
    とってもロマンチックでフワフワした雰囲気です。
    絵が素敵で手に取った絵本です。
    途中に描かれている落書きのような絵は
    作者の5歳の娘さんが描いたものだとか♪

    6歳の息子にはサッパリ分からない内容の絵本でした。
    恋愛中の人や、恋に憧れる年齢にピッタリな絵本かな♪
    子供ではなく私が気に入った絵本です。

    掲載日:2009/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恋の色

    恋の色を表現している表紙が素敵だったのでこの絵本を選びました。恋に対して色々と意見を言い合える仲間がいる事はとても素晴らしい事だと思いました。恋をするとどんな気持ちになるのか、どんな行動をするのかをとても分かりやすい言葉で言い当てている所が良かったです。繊細に描かれた絵も素敵でした。表情も細かに描かれていてうっとりしました。

    掲載日:2009/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもから恋を見てみたら。

    サロメをいじめる男の子、エルネスト。
    「もしかしたらサロメに恋をしているんじゃないかしら。」というサロメのママの一言から、
    サロメやエルネストを取り巻く子どもたちの中で、恋って何だ???という想像がぐるぐる。
    その想像がまた、情熱の赤と可愛らしい絵で描かれているんです。
    子どもから恋を見てみたら。
    思えば、恋って、こういうものでした。
    恋をし始めた子どもや、恋をしてきた大人に読んでほしい本です。

    掲載日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙

    表紙に「どきん!」とさせられる、{恋するひと}にぴったりの表紙です。ぼやしたハートにピンクの花びらが舞い、ピンクの文字に、お似合いの二人です。二人の同系色のお洋服もとてもおしゃれです。大人の恋だと思ってました。中身は、とても可愛らしい恋をしたことのない幼い子供たちの恋についてのディスカッションが面白かったです。恋は、読んでいてもドキドキして若返るような気持ちにさせてもらいました。
    いくつになっても{恋するひと}になっていたら、楽しい人生だと思いました。

    掲載日:2009/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恋ってなあに?

    「恋すること」にとことん追求していくお話し。
    一人の男の子・エルネストと、女の子・サメロを題材にして話合われてくるのですが教室中で「恋」について話合うなんて、おませの様な、かわいらしい様な素敵ですね〜

    ラストで、エルネストがサメロにとった行動が
    こりゃまた照れ隠し??なんて思える行動。
    やっぱり本当は、サロメに恋してるのかな??


    小学生の中学年生くらいから、理解できるでしょうか。
    恋するすべての方にお薦め♪

    掲載日:2007/02/25

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / てぶくろ / そらまめくんのベッド / ねないこ だれだ / おばけのてんぷら / きみはほんとうにステキだね / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット