しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ティモシーとサラ はなやさんからのてがみ」 みんなの声

ティモシーとサラ はなやさんからのてがみ 作・絵:芭蕉みどり
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年01月
ISBN:9784591127100
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,795
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ステキなお話

    せっかく花屋を開店したのに、だれも来ない。

    なんで?手紙を出したのに・・・。

    手紙を運ぶ人って誰だっけ?

    そこがこのお話のポイントです。

    手紙が届かなきゃ、花屋が開店しようが、

    閉店しようが分からない。

    いかに郵便物が大事か、郵便屋さんが

    配達することに全力を注いでいるか、

    よく伝わりました。

    最後には花屋さんが大活躍します。

    掲載日:2014/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛くてお気に入り

    5歳長女は「ティモシーとサラシリーズ」が大好き。私もこのシリーズとても可愛くて大好きですが。

    今回はお花屋さんのお手伝いをするティモシーとサラ。でも、招待状を出したはずがお客さんが来ません。実は招待状を届ける時に郵便屋さんにハプニングが!

    郵便屋さんを助けて、配達する仲間。そしてそれを助ける人。みんなの協力の大切さを教えてくれる素敵な絵本です。そして、可愛くて優しい気持ちにさせてくれる絵本。女の子は必ず気に入る絵本だと思います。

    掲載日:2013/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • こころあたたまるはなし

    たくさんシリーズが出ているようですが、初めて読みました。
    「ティモシーとサラのおはなし」というより、ティモシーとサラが暮らす町の物語という印象を受けました。

    今回、活躍するのは、ティモシーとサラの友達のリック。
    ティモシーとサラの時間に平行して、リックの活躍が描かれています。
    ふたつの時間が入り混じることで、リックの活躍がより際立つ印象を受けました。素晴らしい構成だなって思います。
    そして、何より素晴らしいのは、リックの優しさ、責任感の強さ。サラッとした内容なのに、とても胸が熱くなります。

    構成、ストーリー、絵、どこをとっても素晴らしいです。
    結構長いお話なのですが、娘はどんどん惹き込まれ、最後は身を乗り出すように見つめていました。
    他のお話も読もうと思います。

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 花の魅力

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳

    春が待ち遠しくて、表紙の花いっぱいの絵につられてセレクト。
    『ティモシーとサラとデイジーさん』で劇場を閉めた支配人のデイジーさんが
    花屋を開店するという事で、ティモシーとサラはお母さんと一緒にお手伝いという訳ですね。
    ところが、開店の手紙を送ったのにお客さんが来なくてがっかり。
    でも、それには訳があったのです。
    実は手紙を配る郵便屋さんが配達途中にアクシデントで入院してしまうのです。
    でも、通りがかったリックが大活躍!
    見事郵便屋さんの任務を代行するのです!
    リック、水車小屋のおじさん、フローラさん・・・。
    登場するみんなの優しい心が溶け合って素敵なストーリーとなっています。
    そして、大事な役割を果たす花束。
    フラワーアレンジメントのプロの知り合いが、
    「花は贈る人の想いが伝わる」と言っていましたが、
    改めてそうだなあ、と納得してしまいました。
    上品でおしゃれな画風の芭蕉みどりさんの絵だけに、
    花々がそれはそれは素敵でうっとりです。
    花と手紙という、素朴なアイテムの素晴らしさを改めて実感しました。

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット