うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

ぼくのきいろいおうち」 みんなの声

ぼくのきいろいおうち 作・絵:*すまいるママ*
出版社:ヴィレッジブックス
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年06月
ISBN:9784863324527
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,001
みんなの声 総数 15
「ぼくのきいろいおうち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 一緒だね

    大好きなおうち。

    赤ちゃんが生まれるから部屋がせまくなると

    いうのがきっかけでお別れになります。

    悲しいお話かな?と思いながら

    読んでいくと、そうではありませんでした。

    とってもステキな展開が待っていました。

    今の時代、リサイクルというのに

    ふさわしい内容かもしれませんね。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • こころあたたまる

    • EMRHさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    ステッチがとても素敵な絵本です。
    おうちと家族のお話でとても心が温まる物語です。
    モノがあふれている現代にぜひ読みたい絵本です。
    この絵本を読んでものを大切に思う気持ちが育ってくれればいいなと思います。そして私自身もそうしていけたら素敵だなと思わせてくれる絵本です。

    掲載日:2011/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかった。

    一針一針心をこめて作られている本はそれだけで温かな感じです。
    こんなに大事にされたおうちが壊されるなんて
    こちらまで切なくなってきました。
    フェルトの温かさで少しは痛みが和らぐ気がしたくらいです。
    でもここで終わりではないところが、この本の素敵なところでした。

    掲載日:2010/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大事な家

    古くなった家を建て替える話です。
    でも、古い家はとってもすてきなものに変身!
    リユース、リサイクルの心があふれていて、
    子供には少し早かった気がするので、また読んであげたいです。

    そして、すまいるママさんのステッチはいつも素敵。
    その絵の中には隠された楽しみがいっぱいです。
    親子で見つけてください。

    掲載日:2009/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ものを大切にする気持ち

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    古くなった大切なもの。
    捨てずにリメイクしながら、いつまでも一緒にいられたら素敵です。
    そんな、ものを大切にする気持ちを教えてくれる温かい絵本です。

    *すまいるママ*さんのフエルトや毛糸を使った作品は、とてもぬくもりが感じられます。
    娘は最初、本当に厚みを持っていると思ったのでしょうか。
    カリカリと手でひっかいたりしていました。

    生まれ変わったおうちのひとつひとつをじっくりと眺めていた娘。
    大切なことがちゃんと伝わってくれたらいいな。
    そう思いました。

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステッチ絵が温かいです

    購入時から少しして、友人に貸し出ししてたのですが
    最近ようやくかえって来たので、再度読み返して
    訪問先の保育園の子どもたちと一緒に楽しみました。

    主人公の「ぼく」が住んでいるのは、とっても古いおうち。
    おじいちゃんが子供の頃から住んでいた黄色いおうち。
    ある日、「ぼく」に妹ができて、パパが新しい家を建てることに。
    大好きな黄色い家と別れるのがつらい「ぼく」に
    パパがすばらしいプレゼントを……。

    自分が育ってきた場所や風景って、何年経っても
    鮮明に覚えているものです。
    まさに、その鮮明な記憶をうまく再利用して、新しい生活の
    至る所に活用できるようにアイディアを聞かせたパパ、
    作る人、使う人の思いをしっかりくんでくれたことに
    素敵だな〜と感じました。

    それから、この絵本はフェルトや布地で描かれた挿絵が
    とても細やかで、登場人物の表情も明るく、
    読者の目をひきますね。
    保育園の園児達も、布の持つ温かさを感じたようで
    毛糸を使ってる〜、温かそう!わたもふわふわでやさしいね。
    などと話してましたよ。
    お話しも、絵もとても心温まるすてきな絵本ですね。

    掲載日:2008/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心温まる絵本です。

    すまいるママ、お馴染みのとっても可愛らしいステッチの絵本です。
    きいろいおうちは、お爺ちゃんが小さい時から住んでいる古いおうち。
    赤ちゃんが生まれ、新しいおうちを建てることになり、きいろいおうちは取り壊されるのですが、その時、「こんなにも長い間大事に住んでもらえてとても幸せだった・・・」と涙ながらに家族のみんなに感謝の気持ちを伝えます。 とても感動的なシーンです。

    でもね・・パパの手によってバラバラになった「きいろいおうち」はステキなものに生まれ変わるんです! 

    物を大切にし、感謝する気持ちを育む、心温まる絵本だと思います。

    掲載日:2008/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せなおうち

    • 向日葵ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    こんな風にリサイクルされて使用されるなんて、
    なんて幸せなおうちなんでしょう。

    本当にこういうリサイクルがたくさんなされていくといいなぁと感じます。

    物を大切にしていきたいですね!

    息子は、すまいるママさんの絵本は、気に入る絵本とそうでない絵本とがありますが、内容的にもこの絵本は、自分でじっくり読んでいました。

    何か物を作るということに興味を持っている工作好きの男の子にも楽しい絵本なんだと思います。

    掲載日:2007/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかくかわいい!!

    すまいるママさんの「ブレーメンのおんがくたい」に
    出会った時、フェルトや毛糸で作られた絵本の世界に
    ものすごく驚き、感動してすぐに大好きになりました。
    その時、本屋さんにはブレーメンしかおいてなかったのですが、
    図書館で見つけましたぁぁ!!!

    「ぼくのきいろいおうち」

    物を大切にする気持ち、自分の家を愛する気持ち。
    素敵すぎます。

    大好きだったおうちが家族のいろいろな物に変身。
    読んでいる間も、読み終わった後も温かい気持ちになります。
    子どもたちもかわいいフェルト絵本がとっても気に入って何度も何度も読み返していました。
    ある子はルーシーの行動をとても気にしていて、
    最後おうちがルーシーの犬小屋にも変身した時には大喜びでした。

    掲載日:2007/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かくてかわいい絵本

    フェルトや毛糸、ビーズやステッチなどで描かれていて、
    細かいところまで丁寧に作られている感じがします。
    絵を見ているだけで、時間が過ぎてしまいます。
    飽きません。
    温かくてかわいい絵本です。

    ストーリーもいいです。
    幼い子どもにもわかりやすく、押し付けがましくなく、
    『物を大切にする心』『感謝する心』を育めると思います。

    掲載日:2007/08/21

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / もくもくやかん / だるまさんが / がまんのケーキ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット