十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

こじかじじっこ もりのはいたつやさん」 みんなの声

こじかじじっこ もりのはいたつやさん 作・絵:さかいさちえ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2012年03月03日
ISBN:9784774612225
評価スコア 4.75
評価ランキング 732
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 配達をがんばるじじっこ。
    ちからもちのはずが、森のてっぺんまでの坂道は
    ひとりでくるまを押して行けません。
    どんどん、後ろからあつまった動物たちに
    背中を押してもらい、荷物を届けることができました。
    そこには動物たちの舞台があり、
    太鼓をたたいたり、笛を吹いたり楽しそう。
    帰り道、うたを歌いなから帰るしじっここを
    おかあさんが迎えに来ます。
    息子に「じじっこちゃんは、何のうたを歌ってるのかな?」と聞くと、
    ぞうさんのうたを歌ってくれます。
    今まで、自ら歌を歌おうとしなかったんですが、
    これをきっかけに、時折、歌うようになりました。
    絵本の効果って凄いですね。
    じじっこちゃんに感謝です。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • こじか3姉妹 次女さんのお話。

    3姉妹の絵本 3冊とも読みました。
    その中では私は「こじか じじっこ」
    この次女さんが1番好きかな。
    3冊とも 
    さかいさちえさんのメルヘンでキラキラ、ラブリーという表現が
    ピッタリな絵本ですが
    3冊読むと、3姉妹の個性があって、
    似ているようで ちょっとちがう雰囲気がよくわかります。
    じじっこちゃんは 力持ちで働き者。
    おとどけものをするところが可愛いし、
    やまのてっぺんまで運んだ荷物もいいですね。
    同じお話で幻冬舎から発行されているものも
    読んでみました。
    ほとんど同じでしたが表紙や裏表紙の絵が
    少し違っていて どちらも
    じじっこちゃんが可愛らしく描かれていました。

    掲載日:2016/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • キラキラ

    きゃあ!可愛い!!

    このシリーズ、大好きなんです。

    色合いが可愛らしく、どのページもキラキラとしていて
    きっと女の子なら、だれでも好きになりそう。

    女の子・・・という年齢ではありませんが、
    私も夢中になってしまいました!

    可愛いだけではなく、思いやりの心が描かれているところが素敵なんです。

    大人にも、おすすめの絵本です。

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい〜!

    • ポコポコさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子8歳、女の子4歳

    森の中にすむ、しかのお母さんと3匹の子鹿の姉妹。

    今回は、2番目のおねえさんのじじっこが、お母さんのお手伝いで配達をするお話です。

    届けた箱の中身は、おさいほうやさんのお母さんが作ったかわいくてすてきなものばかり。

    一番最後に届ける箱は、森の動物たちみんなに助けてもらって一生懸命届けます。

    さあ、箱の中身はなんだったのでしょう??

    最後まで、とってもかわいくて、女の子が大好きなお話です。

    掲載日:2013/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ココロトキメク・・・

    説明はいりません!
    カワイイ好きなら、間違いなくハマります!!
    さかいさんの絵は、キラキラ・ワクワク・ラブリー♪

    『こじっこ』に続いて、今度は次女の『じじっこ』。
    シリーズ化に娘も、思わず「わっ♪」と歓喜の声。
    じじっこちゃんて、テキパキしてて中間子らしい♪
    一生懸命なカンジが好感をもてます。
    配達先も、素敵なところばかり☆

    長女の『かじっこ』のお話はないのかなぁ・・・?
    これからかもしれないですね。楽しみです♪
    ゆめゆめワールドbP☆絵本です!!

    掲載日:2012/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛すぎます

    「こじかこじっこ」に続き「こじかじじっこ」を読みました。
    やっぱりさかいさちえさんの世界とっても好きです。親子で大好きです。なんでこんなに可愛くてメルヘンなお話作れるのでしょう。

    今回は3姉妹の次女じじっこのお話。じじっこがお店の配達のお手伝いをします。最後のお届け物が急な坂道の上。後ろからみんなやってきてお手伝いをしてくれます。4歳2歳の娘たちは「良かったねー」と言っていました。可愛いだけじゃなく、みんなで助けてあげるとこなんかも描かれていて、優しい気持ちにもなれます。お勧めです。

    掲載日:2012/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい☆

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    このメルヘンでかわいい世界がたまらなく好きです。
    今回はじじっこちゃんのお話。
    力持ちのじじっこちゃんがお客さんに品物を届けに行きます。
    色んな箱に、誰のだろう?どんな物が入ってるんだろう?とワクワクしました。
    そして届け先のお家もどんなのかワクワク☆
    どのお家もどの品物も素敵!
    こんな世界に住みたいものです〜。
    娘も目をキラキラさせて夢中になって見ていましたよ。
    お家やお店にある物や家具を見るのが本当に楽しい!!
    どれもこれもかわいくてウットリしちゃいます。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐるんぱのようちえん / もこ もこもこ / きょうはなんのひ? / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット