ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

そうっと そうっと さわってみたの」 みんなの声

そうっと そうっと さわってみたの 文:三宮 麻由子
絵:山村 浩二
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2013年04月01日
評価スコア 4
評価ランキング 19,446
みんなの声 総数 3
「そうっと そうっと さわってみたの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 春におすすめの1冊♪

    かがくのともシリーズは、身近なものを題材に、
    いろんな発見を与えてくれるので、私は全部大好き
    なシリーズです♪
    今回は、春の植物がテーマなので、ぜひ春に読んで
    いただきたい絵本です♪
    この絵本を読むと、お散歩にいきたくなります!!
    身近な植物がたくさん出てくるので、娘も、
    「あっ、これ絵本にでてきたやつ!!」
    と、見つけては喜んでいます。
    こういったことから自然に対する知識が身について
    いくのだなあと実感できた絵本です。

    掲載日:2014/03/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 感じよう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    いろいろなものにこどもを触らせてみたくなるお話でした。
    目で見ただけと実際に触ってみるのとでは、けっこう違いがあるということを娘は知らないかも。
    そうした発見をたくさんしてほしいと思いました。
    いろいろな体験がこどもを成長させてくれそうです。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • さわる

    触るのってけっこうこわい。
    知らないものが多い子供にとって
    知りたいことがあるけど触れるのは怖いってこと
    よくありますよね。
    だからそーっと、触るんです。
    ゆっくりでいい。
    自然を驚かせないようにそっと。。。
    新しく芽や葉が出てくる春の季節に合ったお話です。
    つくしやふきのとう、、さっそく触ってみたよ。

    掲載日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット