だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

うんこしりとり」 みんなの声

うんこしりとり 文・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2013年10月23日
ISBN:9784592761662
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,733
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • なんだこりゃ(笑)

    ツペラツペラさんの、おしゃれで楽しい絵本が大好きです。書店の新刊コーナーで見つけて、迷わず手にしました。
    「うんこ」なのにかわいいなんて・・・最後の恋するうんこなんて、キュンとしちゃいました。いろんな「このつくうんこ」をあれこれ自分たちで考えるのもまた楽しいです。
    公式ホームページに「うんこしりとり」のうたムービーを発見。これまたかわいかったです。

    掲載日:2013/11/10

    参考になりました
    感謝
    4
  • 娘に試しに読み聞かせたら、おおはしゃぎしていました。
    3歳くらいの子どもはやっぱりこういう言葉が大好きなんだな、と改めて実感しました。
    こうした言葉遊びで想像性を掻き立てるのも、またアリなのかな、と思います。
    ただ、あんまり「うんこ」ばっかり言ってほしくないなあ。

    掲載日:2015/01/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子供がすきそう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    子供がすきそうな内容だなーと思いました。
    すべて「こ」で始まり、「こ」で終わるしりとりになってしまいます(笑)。
    ラストにあったように本当にいつまでも続けられてしまいそうな。
    なんでもありですね!
    発想が豊かになる?

    掲載日:2014/04/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 無理があるよね

    5歳の息子と一緒に読みました。この絵本は絵本ナビで人気だったのでどうしても読みたかったので図書館でひとまずリクエストして購入してもらいました。そしていざ読んでみると うんこという言葉が大好きな息子たちは大喜びです。でも「こまのうんこってうんこしないやん!」と納得の突っ込みが!!そうです。このしりとり無理がありますよね。でもおもしろいからいいのかしら。この絵本を読み終わった後にはうんこしりとりの続きをみんなで考えました。こまったうんことかどうでしょう?

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 面白い発想

    図書館でみつけ、タイトルを見て大笑いしながら選んでいた娘。
    私は、またこんなお下品な絵本を。。。と思っていたのですが、読んでみると、なかなか面白い。下品なことに変わりはないのだが、なるほど、そうきたか、と思わずくすっと笑ってしまう、そんな絵本です。

    「こ」で始まり「うんこ」終わる、延々と続くしりとりで、
    読者自らも続きを作って楽しめます。娘も面白い発想で、たくさんのうんこをつくって喜んでいました。

    掲載日:2014/02/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大うけ

    小学校で学級担任をしています。
    学校の蔵書の貧しさ・古さ・汚さに愛想を尽かし、学級には私物の本を持ち込んで子どもたちに供しています。
    で、これは、当サイトの紹介記事&動画にひらめいて早速購入、学校へ持っていきました。
    子どもたちの間で、たちまち大人気に。
    とりわけ、一番のガキ大将のお気に入りで、片時も離しません。
    大人の頭で考えると、「ナンセンス」「くだらない」ということになるのかもしれませんが、理屈でなく、言葉のリズムのおもしろさが光っていて、私は好きです。
    なにより、子どもたちのやわらかい頭には、とてもいいみたい。お勧めの本です。

    掲載日:2014/02/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 全てのトイレのBGMに!

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子10歳、男の子6歳

    なんか面白い本ないかな〜と絵本ナビサイト内をうろうろしてたら。

    なんですと、「うんこしりとり」?なんじゃこれ〜と思いながら、
    1人で・・・動画の方を見ちゃいました。

    う、うんこしりとり。ホントに全部、ぜ〜んぶ「うんこ」です(笑)
    しかもあの動画の方の歌は耳に残ってしまって…
    帰宅した兄ちゃんに「見て見て!」って無理やり見せました。

    え、うんこ? 困惑気味の兄ちゃんでしたが・・・苦笑してます。
    もっかい見てもいいよ〜って言ったら、見てました。

    動画のコマ送りのところで、「こうきゅうなうんこ」にひっかかる兄ちゃん。
    すげ〜、光り輝いてる。

    そこか。兄ちゃんのツボなのはそこなのか。

    たぶん、次男坊なら「わ〜!」って大笑いしてしまうんだろうけど、
    どうしても苦笑になってしまった兄ちゃん。

    学校でトイレに行く時、「うんこ」だとやっぱり抵抗がある子供たちが
    多いそうです。男の子だと特に、「個室」へ入ってばれる。
    冷やかす子もいるんだとも聞きます。

    全国の学校とかで、BGMに流しちゃったらいいのにな〜。
    「う〜んこしりとり〜♪」 こんなに明るかったら、抵抗なくなりそう!

    掲載日:2013/12/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • これは、ある意味すごい。

    いかにも子どもが好きそうな、うんこの絵本だね、と思いながら
    なんとなく読んでみたのですが、あまりにも意外な展開過ぎて、
    不覚にも、笑わずには入られませんでした。

    まず、しりとりなのですが、ず〜っと「こ」で始まり「こ」で終わる言葉で
    続いているところに、突っ込まずにはいられません。
    でもそれは、仕方が無いこと。だって、「うんこしりとり」だから(笑)

    それで、そんなに「こ」のつく言葉があるんだろうかと思っていたら、
    「こっそりうんこ」辺りから、だんだん想像や空想に近い世界観になってきて、
    「こうらがうんこ」で、もう大笑い。

    これは、ある意味すごい。
    これだったら、まだまだ言葉をつなげていけそうです。
    想像力豊かな子どもだったら、もっと意外な言葉を見つけ出しそう。
    うちの子が小さかった時に、こういう絵本に出会いたかったですね。

    想像力をかきたてる、素敵な一冊だと思います。

    掲載日:2013/11/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • もうなんとも・・・(笑)

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    タイトルから直球ですよね〜。これは子供(特に男児)に読むには覚悟がいります(笑)
    「こいぬのうんこ」「こうしのうんこ」「こあらのうんこ」・・・としりとりが続いていきます。なるほど、そういう流れなのねと思っていたら、あれれれれ?いつのまにか脱線しているような、していないような?(笑)
    うんこ連発のコミカル絵本。無条件に笑えます!だって恋するって・・・(笑)
    この絵本を読んだあと、子供たちがうんこを連発するのは覚悟して、親子でぜひ笑いまくってください!

    掲載日:2013/11/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • こどもが大好き

    なんでそんなに受けるのかしりませんが、
    こどもたちが大好きなことばのひとつですね。
    「こ」からはじまることばがつけば、まだまだ続きがありそうです。
    この絵本を読んだ人は、みんな次々と、作り続けているのではないかと思ってしまいました。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット