庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ふしぎですてきな おたんじょうび」 みんなの声

ふしぎですてきな おたんじょうび 作・絵:林 春菜
案:林 ともこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784591092095
評価スコア 4
評価ランキング 18,553
みんなの声 総数 6
「ふしぎですてきな おたんじょうび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 縦開きの絵本

    縦開きのワイルドな絵本です。双子のミントくんとレモンちゃんの5歳のお誕生日に古くて綺麗な鍵を貰いました。何処の鍵が探すのも二人でとても楽しそうです。いつも二人だから一緒に遊べていいなあって羨ましくなりました。縦開きだから迫力があって絵も生き生きとして素敵でした。二人で楽しそうにファンタジーの世界へ誘ってくれます。二人だからどんなことが起きて乗り越えていけると思いました。とても不思議なとても素敵なお誕生日のプレゼントでした。

    掲載日:2011/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なプレゼント

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    この絵本は縦開きになっていて、絵も遠近感があり他の絵本よりも広さを感じました。
    実際にそこにいるかのように感じます。

    お誕生日にパパとママがくれた一つの鍵。
    アンティークでおしゃれな鍵です。
    どこの鍵なのか、カチャカチャ鍵を入れて探す様子は一緒にワクワクしました。
    一体なんの鍵だろうと思っていたら・・・・
    お庭のお家ですって!!???
    どんだけ金持ちなんでしょう!!
    大人の私も目がキラキラ輝かせて見てしまいました(笑)

    とっても不思議で素敵なお誕生日。
    こんな冒険をしたら夜眠れないですよね^^

    掲載日:2010/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • たて長の絵が新鮮

    見慣れたサイズの絵本の向きを変えるだけで、こんなにイメージがちがってくるのかとびっくりしました。たて長の絵が、とても新鮮でおもしろかったです。

    うちの子供が小さい頃、「かぎ」に夢中になった時期がありました。レモンちゃんとミントくんの、たんじょうびプレゼントはかぎでした。おにわのおうちの大冒険が楽しかったです。子どもにとって、かぎはわくわくする道具なんだなと思いました。

    掲載日:2008/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冒険のはじまり

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    両親から誕生日プレゼントにもらった鍵で
    庭の扉を開けると、冒険の始まり。
    不思議な世界が広がっていて、
    たて開きの絵本だから迫力がありました。
    色も鮮やかで、子供たちも喜んでいました。
    誕生日に不思議な冒険ができて
    うらやましいようでした。

    掲載日:2007/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な世界へ〜

    目の覚めるような鮮やかな色の絵と、たて開きの絵本がいつもと違う気分にさせてくれます。
    お誕生日に古くてキレイな鍵をもらい、その鍵で庭のおうちの扉を開けてから 二人の冒険が始まります。「不思議の国のアリス」を思わせるようなお話でした。
    どこの鍵かがわからなくて探すところは、娘も一緒になって、探していました。

    掲載日:2006/07/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 縦開きの理由はココに・・・

      双子のきょうだい、ミントくんとレモンちゃん
    は5歳のたんじょうびにパパとママから古くてきれいな
    カギをもらいました。それから2人は、どこのカギなのか
    家中を探し始めます。お庭のおうちのドアのかぎあなに
    カギをさして・・・さあ、そこから2人の冒険が始まります。

      カギがあてはまるカギあなをさがすところや、
    不思議な世界に引きこまれて行くところが、縦開きの機能を
    うまく活かされています。子どもから大人まで、冒険に引き
    込まれてしまう一冊でした。

      縦開きの絵本で読み聞かせの前には、練習が必要かな?

    掲載日:2006/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット