ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

ぼくとおとうさんのテッド」 ヴァージニアさんの声

ぼくとおとうさんのテッド 作・絵:トニー・ディテルリッジ
訳:安藤哲也
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年05月
ISBN:9784894235854
評価スコア 4.84
評価ランキング 118
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く
  • 母親だって

    • ヴァージニアさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、男の子4歳、女の子2歳

    「おとなになると、あそびかたを、わすれてしまうことがあるんだ。」

    テッドが主人公の男の子に言う言葉です。
    男の子のお父さんも、子供の頃には一緒に遊んでいたのに、
    大人の今、テッドの姿が見えないのです。

    本に出てくるのは父と息子ですが、母親だっていつまでも
    遊び心を持っていたいですよね。
    日々の家事、育児に追われて、余裕がないときに読んだので
    強くそう思いました。

    5歳の次男のために図書館で借りた本ですが、
    9歳の長男も横で静かに聞いていました。

    掲載日:2009/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくとおとうさんのテッド」のみんなの声を見る

「ぼくとおとうさんのテッド」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / よるくま / おこだでませんように / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.84)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット