もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ごきげんななめのてんとうむし」 ふみみんさんの声

ごきげんななめのてんとうむし 作・絵:エリック・カール
訳:もり ひさし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1998年12月
ISBN:9784034252901
評価スコア 4.52
評価ランキング 6,128
みんなの声 総数 60
  • この絵本のレビューを書く
  • 一日かかって気づいたテントウムシ

    一日かけて、テントウムシが分け合ってご飯を食べることを学ぶストーリーです。


    意地を張ってばっかりで、自分に自信がないから、喧嘩するにも相手に不足があるといっては逃げていきます。どんどん
    大きな相手に喧嘩をふっかけてますが、最後は相手にもされず、もといた自分のところに戻ってきます。

    無駄な一日だったのか、たくさんのことを学べた有意義な一日だったのか。きっと自分にあった場所を見つけられた、有意義な一日だったことでしょう。
    それが一日の時間(今何時であるか)も一緒に書いてあるため、子どもにとって勉強にもなります。

    「自分を大きく見せなくていいんだ、強がらなくても、結局は同じなんだから素直に生きなさい」と、シビアな世界を子どもにも優しく絵本で伝えられる一冊だと思います。

    また、「優しいテントウムシ(機嫌のよいテントウムシ)」の優しさにも心打たれます。

    投稿日:2007/10/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ごきげんななめのてんとうむし」のみんなの声を見る

「ごきげんななめのてんとうむし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ちかてつ もぐらごう』大森裕子さんインタビュー

みんなの声(60人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット