ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。

児童書をえらぶ

  • すべて
  • 低学年
  • 中学年
  • 高学年
  • 中学生〜
  • 文庫

絵本から読み物への大事な移行期となる低学年の読書。読み物は、字が多くて難しそう!?と苦手意識があっても大丈夫。文字が大きめでさし絵もたっぷりの読みやすい本から揃っていますので、読みのレベルに合わせて少しずつ慣れていって下さいね。また、まだまだ親子で一緒に読むことをオススメします。

絵本から読み物へ…幼年童話特集

  • 「絵本から童話へ・・・」幼年童話特集
  • 幼年童話(日本編)
  • 幼年童話(海外編)
  • めいさくのとびら
    めいさくのとびら
  • ともだちのとびら
    ともだちのとびら
  • かぞくのとびら
    かぞくのとびら
  • がっこうのとびら
    がっこうのとびら
  • どうぶつのとびら
    どうぶつのとびら
  • おばけのとびら
    おばけのとびら
  • たんてい・どろぼうのとびら
    たんてい・どろぼうのとびら
  • ぼうけんのとびら
    ぼうけんのとびら
  • ふしぎのとびら
    ふしぎのとびら
  • わらいのとびら
    わらいのとびら

シリーズPick up!

  • 「かいけつゾロリ」シリーズ

児童書(低学年)レビュー Pick up!

  • おいしそう!

    5.0

    こちらも息子が図書館から借りてきた本です。 元々つちだよしはるさんの描く、やさしい雰囲気たっぷりの挿絵に かわいらしいお話しが大好きな息子は、図書館でみつけて 読んでみたい!と、強く感じたようです。 くまくんのお父さんが大きなお...続きを読む

  • それぞれの個性がとても活きています

    5.0

    一年生になる前から、息子が気に入って読んでいたカボちゃんシリーズ。四月に、小学生になって、読んでみると、また味わいが違うみたいです。 「カボちゃん一年1組なんだ。ぼく4組だから、1組だったらよかった」と言っていました。 夏休み前...続きを読む


ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆
全ページためしよみ
年齢別絵本セット