十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
絵本ナビホーム  >  スペシャルコンテンツ  >  インタビュー  >  「MOE」から生まれた人気キャラクター最新刊!『しばわんこの和の行事えほん』川浦良枝さんインタビュー

「MOE」から生まれた人気キャラクター最新刊!『しばわんこの和の行事えほん』川浦良枝さんインタビュー

「絵本のある暮らし」をテーマに、絵本に関する様々な情報を発信している雑誌「MOE」。1979年に創刊され長く読者に愛され続けている「MOE」の歴史の中で、連載当初から高い人気を誇り、今でも根強いファンを持つシリーズがあることをご存知ですか? それが、とっても可愛い柴犬のキャラクター「しばわんこ」が日本の和の心を紹介する「しばわんこの世界」です。今回、「しばわんこの世界」の最新刊『しばわんこの和の行事えほん』(白泉社)が発売となりました。大人向けだったこれまでの作品とは一味ちがう、小さな子どもから和を感じ楽しむことができる作品です。この絵本で初めて出会った方も、きっとしばわんこが好きになる! そんな「しばわんこの世界」の魅力を、作者の川浦良枝さんに伺いました。

まずは、しばわんこを知らない方のために、「しばわんこの世界」についてご紹介します。

中高生をはじめ、大人の読者を中心に和のこころを伝えてくれた「しばわんこの世界」。最新作では身近な行事を通して、小さいお子さんから楽しめる絵本になりました。

その気になる内容とは…。

しばわんこの和の行事えほん
しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文:川浦 良枝
出版社:白泉社

柴犬のしばわんこと三毛猫のみけにゃんこが日本の季節の行事の由来や意味を分かりやすく教えてくれます。お正月、節分、夏まつり…季節にゆかりのある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事を学んでいきましょう。

1月の「お正月」から12月「クリスマス」まで全部で12の行事が、どのページも鮮やかで可愛いイラスト付きで紹介されています。

4月のテーマは「春の野原」。
しばわんことみけにゃんこが、シロツメクサやカラスノエンドウ、スミレなど、春に咲く花を紹介してくれます。
絵本を読んだら、外に出て春の草花を探してみるのもオススメ!


次のページでは、シロツメクサのかんむりの作り方や折り紙でできるクローバーの折り方が載っています。
「行事」の解説部分には大人も「へ〜!」と驚く由来などが紹介されています。


巻末には「季節の行事早見表」や「1年の行事食」も載っていて、「しばわんこの世界」のファンも、初めて「しばわんこの世界」に触れる方もめいっぱい楽しめる絵本です。
それでは、次のページから作者の川浦良枝さんのインタビュー、スタートです。>>

出版社おすすめ



新しい命との出会いと戸惑い、そして心からの喜び
【3歳】絵本ギフトセット

川浦 良枝(カワウラヨシエ)

  • 1963年、東京都生まれ。武蔵野美術大学短期大学卒業後、デザイナーとしてカレンダーや文房具などの制作を手がける。2000年よりMOEで「しばわんこの和のこころ」の連載をスタート。2002年、初めての絵本『しばわんこの和のこころ』(白泉社)を出版。新刊に『しばわんこの和の行事えほん』(白泉社)がある。

作品紹介

しばわんこの和の行事えほん
しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文:川浦 良枝
出版社:白泉社
しばわんこの和のこころ
しばわんこの和のこころの試し読みができます!
作・絵:川浦 良枝
出版社:白泉社
しばわんこの和のおけいこ
作・絵:川浦 良枝
出版社:白泉社
しばわんこ 和のお道具箱
しばわんこ 和のお道具箱の試し読みができます!
作・絵:川浦 良枝
出版社:白泉社
しばわんこの四季の庭
作・絵:川浦 良枝
出版社:白泉社
しばわんこ和の塗り絵
絵:川浦 良枝
出版社:白泉社
しばわんこ かるた歳時記
作・絵:川浦 良枝
出版社:白泉社
全ページためしよみ
年齢別絵本セット