新刊
バムとケロのカレンダー2023

バムとケロのカレンダー2023(文溪堂)

2023年も毎日バムとケロと一緒!

新刊
ちいさなトガリネズミ

ちいさなトガリネズミ(偕成社)

トガリネズミのささやかな幸せに満ちた生活を描く絵童話

  • かわいい
ポプラ文庫ピュアフル 子どもたちの長い放課後 YAミステリ傑作選

ポプラ文庫ピュアフル 子どもたちの長い放課後 YAミステリ傑作選

  • 児童書
著: 仁木 悦子
編: 若竹 七海
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

税込価格: ¥682

「ポプラ文庫ピュアフル 子どもたちの長い放課後 YAミステリ傑作選」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2011年05月
ISBN: 9784591124529

出版社からの紹介

バイクの修理代ほしさに高校生たちがネコを誘拐すべく奮闘する「誘拐者たち」、少女の一途な感情が思いがけない展開を呼ぶ「うす紫の午後」など、<仁木兄妹もの>と並んで人気の高い著者の<子どももの>から、書籍初収録作「やさしい少女たち」「影は死んでいた」を含む七編を厳選。ユーモラスでありながらほのかにダーク、忘れがたい余韻を残す子どもたちの探偵簿。【編集後記/若竹七海】

ベストレビュー

子どももの傑作選

仁木悦子さんの「子どももの」ミステリの傑作選。
子どもが主人公のミステリですが、しっかりしていて、おもしろかったです。
ちょっとダークさがあっても、さっぱりというか読みやすいのも読みやすいのでいいと思います。

(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • ことばとふたり
    ことばとふたりの試し読みができます!
    ことばとふたり
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    ことばを知らない生きものと、ことばを知っている生きものが出会った……! 楽しくて味わい深い絵本


絵本ナビホーム > 一般 > 文庫 > 日本文学、小説・物語 > ポプラ文庫ピュアフル 子どもたちの長い放課後 YAミステリ傑作選

2023年まずは読みたいこの絵本・児童書16選 レビューコンテスト!

ポプラ文庫ピュアフル 子どもたちの長い放課後 YAミステリ傑作選

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット