話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
言葉屋(2) ことのは薬箱のつくり方

言葉屋(2) ことのは薬箱のつくり方

  • 児童書
作: 久米 絵美里
絵: もとやま まさこ
出版社: 朝日学生新聞社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年03月
ISBN: 9784907150808

この作品が含まれるシリーズ

内容紹介

詠子は、言葉屋の修行をはじめたばかりの小学6年生。元気に言珠づくりにはげむ詠子の毎日は、いつも不思議でいっぱい。朝日小学生新聞の人気連載小説の書籍化、第2弾。いよいよ、言珠と言箱が活躍をはじめる。

ベストレビュー

2巻

言葉屋修行を続ける詠子。
人のことをよく考えて、その分影響も受けやすくて…。「大人の悪口」病は私も聞くけど、気が重くなります、私も吐いているものかもしれませんけど。
詠子には、経験をたくさん積んでどんどん成長していってほしいです。
桐谷くんとのエピソードは1巻でも思ったけど、彼は詠子のこと、好きですよね?小さな恋のメロディー。微笑ましいです。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました

久米 絵美里さんのその他の作品

言葉屋 9 鉱石王の館 / 嘘吹きネットワーク / 言葉屋 6 / 言葉屋(3) 名前泥棒と論理魔法 / 言葉屋 言箱と言珠のひみつ

もとやま まさこさんのその他の作品

ゴムの木とクジラ / 夏の日 8 petits poemes


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 言葉屋(2) ことのは薬箱のつくり方

愛を伝える絵本 レビューコンテスト

言葉屋(2) ことのは薬箱のつくり方

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット