おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ミイのおはなしえほん ちびのミイ、かいぞくになる?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ミイのおはなしえほん ちびのミイ、かいぞくになる?

  • 絵本
原作: トーベ・ヤンソン
作: リーナ&サミ・カーラ
訳: もりした けいこ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2016年12月31日
ISBN: 9784198643058

5歳から
25センチ・23ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ある日のこと、ちびのミイとムーミントロールは、海辺で海ぞく船がしずみかけているのを見つけました。ムーミンたちは、さっそく海ぞく船に乗りこみます。いっぽう、ミイは浜辺で海ぞく船を見つけて…? ちびのミイとムーミン一家の、海ぞくをめぐるゆかいなエピソード。トーベ・ヤンソンの姪が代表を務めるムーミン・キャラクターズ社の公認画家による「ミイのおはなしえほん」シリーズ第三弾!

ベストレビュー

これ以上の適職はない

ミイのおはなしえほん第3弾。
ムーミン谷に悪名高い海賊船がやってきたが、沈んでしまう。ムーミン一家は、早速海賊船からお宝を持ち出し、勝手に楽しんでしまう。
海賊2人が、遭難しているが、おかまいなしで、自宅に石の庭を造るのを手伝わせたり、海賊に追いかけられるスリルを味わって楽しんだり、やりたい放題。そしてミイは…

ムーミン一家は、やりたいことを積極的にやってしまう。遭難した海賊の船からぶんどり、勝手にお宝を楽しんでいるあたりは、海賊以上に海賊の適性がある。クロザメ号のプロの海賊たちが、弱々しく見える。温厚なはずのムーミンは、意外と切れやすく、花火テロを起こして大混乱させる。
もちろん、我らがミイは、海賊船が到着したと聞くや否や、すぐに船に向かうという無鉄砲さ。表紙の絵にもあるように、こんなに海賊が似合う人も他にいない。ママも、「充分、勇敢」というが、何があっても動じないママも、十分勇敢(もとい、鈍感)。ムーミン谷は、犯罪者には優しくない場所だとわかった。

変わった人ばかりのムーミン谷こそ、犯罪者の巣窟だったりして…ツッコミどころ満載の、愉快な絵本です。
(渡辺諦さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


トーベ・ヤンソンさんのその他の作品

ムーミン全集 新版(7) ムーミンパパ海へいく / クラシック・ムーミン絵本 ムーミンやしきのすがたの見えないおきゃくさま / アニメ ムーミン谷のなかまたち ハンドブック / ムーミン全集 新版(6) ムーミン谷の仲間たち / ムーミントロールと小さな竜 / ニョロニョロ ノート

リーナ&サミ・カーラさんのその他の作品

ミイのおはなしえほん ちびのミイと おかしなこづつみ / ムーミンママのハンドバッグ / ミイのおはなしえほん ちびのミイのおひっこし? / ミイのおはなしえほん ちびのミイがやってきた! / ムーミンのさがしもの


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ミイのおはなしえほん ちびのミイ、かいぞくになる?

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

ミイのおはなしえほん ちびのミイ、かいぞくになる?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット