季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
もとはねずみ… 改訂

もとはねずみ… 改訂

  • 絵本
作: マーシャ・ブラウン
訳: 晴海 耕平
出版社: 童話館出版

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「もとはねずみ… 改訂」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2011年03月
ISBN: 9784887501195

内容紹介

ある日のこと。行者が木の下に座り、「大きいということ、小さいということ」について、考えをめぐらせていると、ふいに目の前をねずみが走り抜けていき…。〈受賞情報〉コールデコット賞(1962年度)

ベストレビュー

ねずみの恩知らず

助けてもらい、敵から我が身を守るためにと大きくしてもらったねずみさん。
大きくなるに従い、恩も身のほども忘れてしまいました。
大きな勘違いでもとのねずみに戻ってしまったねずみさんですが、これで良いのかもしれませんね。
「大きいことと小さいこと」で悩んでいた行者さん、問題の答えは出たのでしょうか。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マーシャ・ブラウンさんのその他の作品

あおいジャッカル / 三びきのやぎのがらがらどん(大型絵本) / ちいさなメリーゴーランド / パンぼうや / せかいいちおいしいスープ / 空とぶじゅうたん アラビアン・ナイトの物語より

晴海 耕平さんのその他の作品

三びきのごきげんなライオン / ちいさなおんどり / うちのこみませんでした? / ブレーメンのおんがくたい / アルどこにいるの? / まほうのなべ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > もとはねずみ… 改訂

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

もとはねずみ… 改訂

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット