まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
家族のゆきさき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

家族のゆきさき

  • 児童書
編集: 日本児童文学者協会
装丁・デザイン: 牧野 千穂
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年03月02日
ISBN: 9784035397304

小学校高学年から
22cm×16cm/284ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

過去20年の日本児童文学のなかから、時代を反映した作品、文学賞を受賞した作品を精選したアンソロジー。家族をテーマに5作品を収録した。

収録作品:
渋谷愛子『わすれてもいいよ』
高橋秀雄「井戸掘り‘60たくやの冬」 
沖井千代子「とおかいさん」
石井睦美「きみに連帯のメールを」 
草野たき「ハーフ」

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


日本児童文学者協会さんのその他の作品

迷い道へようこそ / 友だちになる理由 / ここから続く道 / なぞの扉をひらく / 5分ごとにひらく恐怖のとびら 百物語(3)強欲のとびら / 5分ごとにひらく恐怖のとびら 百物語(1)絶叫のとびら

牧野 千穂さんのその他の作品

ちびねこのチュチュと、スプーンのあかちゃん / きのうまでにさよなら / ガラスの梨 ちいやんの戦争 / 不思議に会いたい / 自分からのぬけ道 / 旅立ちの日



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

家族のゆきさき

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット