まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
まんまるだあれ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まんまるだあれ

  • 絵本
文・切り絵: 今森 光彦
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年04月27日
ISBN: 9784752008354

0歳から
32ページ 21×21cm

出版社からの紹介

テントウムシ?ダンゴムシ?カエル? まるから、目が出て、足が出て…いろいろな生き物に変身! 
ひとつの「まる」の形が変化して、子どもたちに身近な生き物に。想像が広がる絵本です。

ベストレビュー

生き物の世界

自然を切り取った写真が印象的な今森光彦さんは、
実は切り絵の名手でもあるのですね。
もちろん、そんな今森さんが作りだす切り絵は、生き物の世界!
シンプルに、丸から、いろいろな生き物が造形されます。
切り出すだけでなく、手足などが出てくるのもドラマチックで鮮やかです。
正確には、それも、大きな紙から切り出されたものですが。
生き物は、テントウムシやダンゴムシ、カエルなど、
子どもたちにも馴染みのあるものが多く、テンションが上がります。
やはり最後の方の赤い生きものは一番ダイナミック。
クイズ風な展開も面白いです。
余韻の残る最後の丸は、裏表紙に正解が。
これもまた、シンプルながら、お見事です。
小さい子から小学生くらいまで楽しめそうです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

今森 光彦さんのその他の作品

さとやまさん / 0,1,2歳ママバッグえほん だっこっこ / 3さいからのあそべるずかん むし / 本物そっくり!昆虫の立体切り紙 / だれかさん / あれあれ?そっくり!



『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』まつばらのりこさん インタビュー

まんまるだあれ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット