ゆめのかなえかた ゆめのかなえかた ゆめのかなえかたの試し読みができます!
著: たかい よしかず  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
こどもも大人も、ゆめをかなえるってすてきなこと!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
きょうりゅうたちもペットをかいたい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きょうりゅうたちもペットをかいたい

  • 絵本
文: ジェイン・ヨーレン
絵: マーク・ティーグ
訳: なかがわ ちひろ
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2019年11月17日
ISBN: 9784338126564

幼児から
31×23cm・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

人気絵本「きょうりゅうたち」シリーズ第6巻。
まずは「きょうりゅうたち」シリーズについてご紹介しましょう。
本を開くと、リアルでダイナミックな恐竜の姿が画面いっぱい広がります。それだけで恐竜好きの子は大興奮間違いなし。
あれ…? だけど恐竜たちがいるのは、ふつうの街並みや学校、おうちの中。それに、恐竜たちは、ごはんを食べ散らかしたり、黒板に友達の悪口を書いちゃったり…。なんだか、この恐竜たち、子どもたちから見たら自分や身近なお友達みたい??
そう、このシリーズは、子どもたちを恐竜になぞらえて描いているんです。ごはんのときはどういうお行儀がいいのかな? お友達と喧嘩しちゃったらどうする? それぞれの巻で、テーマごとにおはなしになっています。子どもたちのやんちゃな姿を体現している恐竜たちは、動きも表情もなんともユーモラス。恐竜たちが、正しいふるまいを身をもって教えてくれるという、とってもユニークなシリーズなんです!

そして待望の新刊のテーマは…、なんと「ペット」?! いったいどんなおはなしなんでしょう。
「うちも そろそろ ペットを かおうか!」おとうさんおかあさんに言われたら…。
どんなペットがいいかなあ? 自分にぴったりのペットってなんだろう?

今回も、ほかの巻と違う新しい10種類の恐竜たちが登場します。
動物を捕まえようと網を持ってキョロキョロしているのは、大きな頭に赤いとさかのユウティランヌス。動物園からトラを連れてきちゃったのは、コアフイラケラトプス。リノレックスはありえない生き物をもらってきちゃうし、キアンゾウサウルスは、ソファーにシマウマとリクガメを並べちゃったり…。

うわー!ダメダメ!とんでもない! 恐竜たちの暴れぶりに笑っちゃうやらあきれるやら。
だけど、
「いいえ、そんなことは しません。
きょうりゅうたちは ちゃーんと わかっています。」
ああ、よかった。恐竜たちはきちんと教えてくれます。
ペットがほしいときには、どこに行ってどうしたらいいのか。
現代社会で望ましいペットの入手方法を、とても自然に子どもたちに教えてくれるのです。

「ペットは だいじな かぞくだよ。
いつまでも なかよくしようね、きょうりゅうちゃん。」

ペットと過ごす日を夢見る子どもたちにぴったり。家族みんなで、生き物と暮らすことについて考えるきっかけにもなる絵本です。

登場する恐竜の名前が、絵の中に隠れているのも、このシリーズのお楽しみ。
英語の名前と日本語の名前が両方、絵の中のどこかにひそんでいるので、探してみてくださいね。
読み終わったら、見返しの絵で、それぞれの恐竜たちがどんなペットと過ごすことになったのかチェックするのも忘れずに!
大きな体の恐竜たちが、小さなペットと遊ぶ姿に、きっとニヤニヤしちゃいますよ。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

きょうりゅうたちもペットをかいたい

出版社からの紹介

「うちも そろそろ ペットを かおうか!」と、お父さんとお母さんに提案されたきょうりゅうちゃん。さあ、どんなペットをかう? 子どもたちを恐竜になぞらえ、愛情たっぷりに描いた人気のシリーズ6作目。

ベストレビュー

「きょうりゅうたち」シリーズ6作目

「きょうりゅうたち」シリーズ6作目だそうです。

図書館の新作コーナーにあったので、借りてきました。

きょうりゅうたちが、とても色鮮やかに描かれていますが、私は

ほとんど知らないです。

「うちも そろそろ ペットを 飼おうか」おとうさんとおかあさんが

そういった。きょうりゅうたちのペットを探すお話でしたが、毎日

お世話をして可愛がる姿が描かれてました。
(押し寿司さん 70代以上・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジェイン・ヨーレンさんのその他の作品

きょうりゅうたちのクリスマス / きょうりゅうたちがけんかした / きょうりゅうたちのいただきます / きょうりゅうたちがかぜひいた / きょうりゅうたちのおやすみなさい

マーク・ティーグさんのその他の作品

ブタはともだち

なかがわ ちひろさんのその他の作品

ひみつのビクビク / 物語 たくさんのお月さま / きみがいま / イギリス・スコットランドのむかしばなし ノロウェイの黒牛 / いつか あなたが おおきくなったら / おおかみのおなかのなかで



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

きょうりゅうたちもペットをかいたい

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット