おてて だあれ? おてて だあれ? おてて だあれ?の試し読みができます!
作: ふくなが じゅんぺい 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
おててが どうぶつに大変身! 親子で楽しむ、手あそび絵本。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
きつねのファング
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きつねのファング

作: テサ・ポター
絵: ケン・リリー
訳: 今泉 吉晴
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「きつねのファング」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ファングは初めての冬を一人でむかえた若いきつね。やっとのことで,えものを見つけますが……。野生動物の生態をリアルに描く絵本。

ベストレビュー

自然に生きる厳しさ

読みながら「シートン動物記」を思い出しました。ほのぼのとした話ではなく、厳しい自然に生きるきつねの話だからです。

生まれて初めての冬を迎えるきつねのファング。大きなきつねに自分のなわばりを奪われてしまうし、自動車にはねられてしまいます。

自然に生きる厳しさがひしひしと迫ってきます。野性の動物が生きるとはこういうことなのだろうなという現実感があるお話で、息子もしっかり聞き入っていました。

このシリーズの楽しさは、「作ってみよう」というコーナーがあることです。今回は、鳥のえさ台を作って身近な鳥を観察してみようというアイディアでした。

なかなか野性の動物を観察することはできませんので、絵本を通じて動物に対する興味を持ってくれればいいなあと思います。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


テサ・ポターさんのその他の作品

もぐらのディガー / うさぎのグレーファー

今泉 吉晴さんのその他の作品

シートン動物記 サンドヒルのシカ スタッグ / シートン動物記 下町のネコ キティ / シートン動物記 コウモリの妖精アタラファ / シートン動物記 コウモリの妖精アタラファ [図書館版] / シートン動物記 大草原のウマ ペイサー / シートン動物記 カラスの シルバースポット



学校に行きたくない…そんな気持ちのときに読みたい

きつねのファング

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット