新刊
この まちの どこかに

この まちの どこかに(評論社)

2019年ニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞受賞作!

  • ギフト
  • その他
コヨーテのはなし アメリカ先住民のむかしばなし

コヨーテのはなし アメリカ先住民のむかしばなし

  • 児童書
著: リー・ペック
絵: ヴァージニア・リー・バートン
訳: 安藤 紀子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「コヨーテのはなし アメリカ先住民のむかしばなし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年10月17日
ISBN: 9784198651817

小学中学年
210mm×148mm 112ページ

出版社からの紹介

アメリカ南西部のアメリカン先住民たちの間では
もっともかしこい動物は、コヨーテだと
いわれています。
けれど、かしこいあまり、人や動物をだます
ペテン師としても知られています。
コヨーテが、人間に火をもたらした話、
とらわれていた〈春〉〈夏〉〈秋〉を
すくいだした話をはじめ、
カメを助ける話、空を飛ぶ話など
コヨーテにまつわるさまざまなむかしばなしを
1冊にまとめました。
絵本『いたずらきかんしゃちゅうちゅう』や
『ちいさいおうち』で知られる
ヴァージニア・リー・バートンによる
カラー挿絵も魅力の1冊。

はじめにーーかしこい動物、コヨーテ
コヨーテ、人間に火をとってくる
コヨーテ、〈春〉と〈夏〉と〈秋〉をすくいだす
コヨーテ、毛の色をかえる
コヨーテ、カメを助ける
コヨーテ、ウサギのしっぽにかじりつく
コヨーテ、人間につかまりそうになる
コヨーテ、ついにだまされる
コヨーテ、オポッサムをからかう
コヨーテ、ガラガラヘビをこらしめる
コヨーテ、オオカミからヒツジをすくう
コヨーテ、けんかをとりなす
コヨーテ、娘を祭りにいかせる
コヨーテ、若者に歌をあたえる
コヨーテ、空を飛ぶ
コヨーテ、落とし穴からぬけだす
コヨーテ、人間を負かす

コヨーテのはなし アメリカ先住民のむかしばなし

コヨーテのはなし アメリカ先住民のむかしばなし

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

リー・ペックさんのその他の作品

コヨーテのおはなし

ヴァージニア・リー・バートンさんのその他の作品

坂の街のケ−ブルカ−のメイベル

安藤 紀子さんのその他の作品

いたずらトロルと音楽隊 / ハッピーハンター / マウスさん一家とライオン / ちいさなうさぎのものがたり / 7つの怖い夜ばなし / みみずくのナイトとプードルのデイ


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > コヨーテのはなし アメリカ先住民のむかしばなし

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

コヨーテのはなし アメリカ先住民のむかしばなし

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット