話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
ビートたけしのウソップ物語

ビートたけしのウソップ物語

作: ビートたけし
絵: 宇野 亞喜良 ほか
出版社: 瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2001年07月
ISBN: 9784916016348


バナーをクリックすると瑞雲舎のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

毒舌と、ギャグと、パロディ精神で、童謡や民話をめった斬り。ビートたけしと16人の人気イラストレーターの花の競演!

ベストレビュー

やはりブラックはおもしろい!

ビートたけしが、だれでもが知っている昔話や童話、言い伝え等をブラックブラックに書き換えた本。
はっきり言って、教育的とは言えない内容なのですが、道徳的でない分、世の中の真の姿を言い当てているようで面白い。
5年の読み聞かせで、ブラック度の少ないものをセレクトしてよんでのですが、特に好評だったのは「鶴の恩返し」
これは、鶴の恩返しのパロディー版です。
内容の方は、おじいさんが、鶴を助けた後に居ついた娘は、食っちゃ寝生活を送る怠け者で、後日、おじいさんが部屋を覗いたところ、助けた鶴と判明します。おじいさんが「助けてやったのになんで恩返しをしないのだ!」と言うと、つるはこう言うのです」
「バカ!オレはツルじゃない、サギだ!」
めでたし、めでたし。
(ヒミコさん 40代・ママ 男の子13歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ビートたけしさんのその他の作品

弔辞 / 芸人と影

宇野 亞喜良さんのその他の作品

講談えほん 那須与一 扇の的 / スピリチュアルタロット 新装版 / あのねこは / 2ひきのねこ / シンデレラ / イソップえほん きんのおの

ほかさんのその他の作品

サンタさんのお仕事マニュアル / パワーブック 世界を変えてやるチカラ / 日本のコロナ致死率は、なぜ欧米よりも圧倒的に低いのか? / こころ Vol.55 55 / 証言 ノムさんの人間学 弱者が強者になるために教えられたこと / さまざまな違いを知るための、13歳からの読書


絵本ナビホーム > 一般 > 絵本 > 日本文学、評論、随筆、その他 > ビートたけしのウソップ物語

2月の新刊&オススメ絵本情報

ビートたけしのウソップ物語

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット