季節
せつぶんワイワイまめまきの日!

せつぶんワイワイまめまきの日!(文溪堂)

ストーリーを楽しみながら節分の知識が身につく!

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
コロボックル物語(2) 豆つぶほどの小さないぬ

コロボックル物語(2) 豆つぶほどの小さないぬ

  • 児童書
著者: 佐藤 さとる
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「コロボックル物語(2) 豆つぶほどの小さないぬ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1985年11月
ISBN: 9784061190764

A5判 241ページ

出版社からの紹介

小山にすむ小人の一族、コロボックルたちは、むかし豆つぶほどの小さないぬを飼っていた。コロボックルよりも、もっとすばしこくて、りこうな動物だったという。ところが、死にたえたといわれていたそのマメイヌが、いまでも生き残っているらしい。マメイヌさがしに、コロボックルたちの大かつやくがはじまった。「だれも知らない小さな国」の続編。

ベストレビュー

いいですね。

小学5年生の我が家の子供が、小学校の図書室で借りてきて以来、「コロボックル物語」にはまっています。
楽しいファンタジーで、とても面白いようです。
小学校高学年の読書にぴったりなシリーズにも思います。
こちらは文庫本になりますが、講談社 青い鳥文庫で文庫本シリーズもあります。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐藤 さとるさんのその他の作品

かぜにもらったゆめ / コロボックルに出会うまで / わんぱく天国 / てのひら島はどこにある / 新イラスト版 コロボックル物語 だれも知らない小さな国 / えんぴつ太郎のぼうけん


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > コロボックル物語(2) 豆つぶほどの小さないぬ

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

コロボックル物語(2) 豆つぶほどの小さないぬ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット