季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
真夜中のキョーフ

真夜中のキョーフ(フレーベル館)

5つの「キョーフ」があなたを襲う!!

  • びっくり
  • その他
リゼッテとかたつむりのうばぐるま

リゼッテとかたつむりのうばぐるま

作・絵: カタリーナ・ヴァルクス
訳: ふしみみさを
出版社: クレヨンハウス

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「リゼッテとかたつむりのうばぐるま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2008年07月
ISBN: 9784861011115

関連
リゼッテとみどりのくつしたかたいっぽう」  

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

雨の日、リゼッテはかたつむりのヨーヨーに出会います。おうちであそぼう、と誘ったものの、ヨーヨーは歩くのが遅くて、なかなか進みません。
そこでリゼッテは、お人形のうばぐるまに乗せることに。すると、次々に友だちがのりたがって・・・。


*フランス生まれのリゼッテは、かわいくってちょっとヘン!
かわいらしいキャラクターたちがくり広げる、どこかナンセンスなお話は、まさに子どもたちの 日常そのものです。

ベストレビュー

リゼッテ

以前にも同主人公が登場する作品を以前にも読んだ事があり親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。主人公の溌剌とした行動力に目を見張りました。どんどんアイデアを出せる主人公のキャパシティは素晴らしいなと思いました。主人公の御蔭で楽しい時間を過ごせた友達は幸せ者だと思いました。環境が違って特性が違っても友達になれるのだと学べるえほんでした。友達って素晴らしい!と思いました。
(なびころさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

カタリーナ・ヴァルクスさんのその他の作品

たんじょうびは かそうパーティー! / インディアンはどこ? / つかまえろ! / てをあげろ! / ゾウの家にやってきた赤アリ / トトシュとキンギョとまほうのじゅもん

ふしみ みさをさんのその他の作品

いぬのせんせい / ウィルと はるの おきゃくさん / やまたのおろち / あまのいわや / ウィルと ふゆの おきゃくさん / わにのなみだはうそなきなみだ


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 絵画・彫刻 > リゼッテとかたつむりのうばぐるま

今月の新刊&オススメ絵本情報

リゼッテとかたつむりのうばぐるま

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット